スポンサード リンク

カードファイト!!ヴァンガード 掲示板

1 全 1 ページ
掲示板vault板 ≫ スレッド : 繊細なラメが美しいiPhone 5用ケースと
名前 コメント
ramseywk
2013-10-31 15:57


繊細なラメが美しいiPhone 5用ケースと
iPhone 4Sのホワイト(64GB)から、iPhone 5のホワイト(64GB)に機種変更した。新端末が手元にくれば、当然ケースと液晶保護フィルムはセットで欲しくなってくる。経験から言えば、事前に入手し、新端末入手と同時に貼り付けてしまえば安心して使い始められるわけだが、今回はホワイトの背面のデザインがちょっと気になったため、実機を見てからケースを選択することにした実際のホワイトの背面は白一色ではなく、大部分がシルバー調の金属だ。 <a href="http://www.iphonecase5s.com/">iPhone5s ケース</a> 側面もカットされて、光に応じてキラキラと輝き、とても美しい。となれば透明なケース、もしくはボディに合わせたシルバーのラメで全体をキラキラさせてしまうというのもアリだろう、そんなことを考えたヨドバシカメラ(新宿西口本店)に行ってみると、すでにソフトタイプの透明なカバーは売り切れ。悩んだ末に選んだのが、レイ・アウトの「グリッターシェルジャケットラメクリア」である。 <p>

液晶保護フィルムが2枚、クリーニングクロスにフィルム貼り付け用カードと至れり尽くせりの内容。ケースはポリカーボネイト製だが、とにかくラメが繊細で綺麗なところが気に入った。 <a href="http://www.iphonecase5s.com/">iPad4 ケース</a> iPhone 5発売当日の店頭の陳列棚に限っていえば、ここまでラメが細かく、美しいケースはなかったといっても過言ではないまた、ケースの陳列棚には、液晶保護フィルムの貼り付けサービスが案内されていた。1枚300円だという。機種変更後の恒例行事とはいえ、結構ストレスなのがこの保護フィルム貼り。スコッチテープも持参した上で、窓を閉め切った風呂場にこもり、1つのホコリも見逃すまいとするのは、時間もかかって大変なのだ。何度も張り直しているうちに、フィルムのフチがめくれて来ることもあり、その後ずっとそれを目にするハメになる。だったら300円で貼り付けてもらうのも悪くないそんなわけで、レイ・アウトの「グリッターシェルジャケットラメクリア」を購入し、iPhone 5本体とともにヨドバシカメラの修理サービスの受付へ。 <a href="http://www.iphonecase5s.com/">iPad mini ケース</a> 申し込み用紙に電話番号と名前を書いて貼付けを依頼し、待つこと10分程度。戻って来たiPhone 5の液晶には、見事なまでに美しく液晶保護フィルムが添付されていた。ホコリも気泡も全くない!と同時に驚いた。保護フィルムがキラキラしていたのだ。「うわぁ!綺麗ですねぇ!」とフィルムの美しさに感動しつつ、「え?この保護フィルム、ラメ入りだったんですか!?」なんて、動揺のあまりこちらが質問する始末箱の裏を見ると、「ラメフィルム」とあった。まさかフィルムまでラメ入りが流行っていたとは全く気づいていなかった。ケースの美しさに気を取られてよく確認しなかった自分が悪い。 <p>

「これだけ綺麗に貼ってもらったし……もしかしたらラメも案外いいかもしれないし……」と自分を納得させようと数分頑張ってみたが、やはり無理だった(苦笑)。 <a href="http://www.iphonecase5s.com/">アイフォン ケース</a> 商品はもはや交換できないため、新しい保護フィルムを買わなくてはならないそこで改めて選んだのが、バッファローの液晶保護フィルム(光沢タイプ、光透過率 約91)である。こちらは、厚手のシリコン吸着層により、気泡が消えてみえるというものだ。傷にも強く、画像の見やすさを重視したタイプだという。液晶保護フィルム1枚、ホコリ取りシール、クリーニングクロス、きれいに貼れるマニュアルの4点が同梱されている再び、パッケージごとヨドバシカメラの修理センターへ。約10分後に戻ってきた端末の液晶保護フィルムは、チリも気泡もまったくない、鏡のような綺麗さだった。これまで毎回苦労していたのがウソのようである。購入直後には液晶が保護された状態で使い始められるし、ケースも装着すれば、帰宅までドキドキしながら扱うこともない。フィルム1枚で失敗したらどうしようと悩まずに済む。300円でいろんな悩みが解決すると分かって、感動してしまったその後、iPhone 5はレイ・アウトの「グリッターシェルジャケットラメクリア」を装着するだけで稼働体制を整えられた。ジャケットのラメはボディによく馴染み、キラキラと輝いて美しいし、液晶保護フィルムも綺麗で、指が滑りすぎることもなく、操作性にも問題なし。こんなうれしいことはない。液晶保護フィルム貼りが苦手な方は、好きなジャケットと液晶保護フィルムを購入したら、プロにお願いしてみよう。幸せになれること間違いなしである。次はもっと難易度の高い、iPadなどのタブレットでもお世話になろうと心に決めているのであった。
1 全 1 ページ
掲示板vault板 ≫ スレッド : 繊細なラメが美しいiPhone 5用ケースと


Powered by F-board Ver0.3
phpj_icon
スポンサードリンク