スポンサード リンク

Border of Infinity

【BRクラシック・スタンダード】かげろうデッキ。豊富な後列干渉で優位に立ちます。

■デッキ作者:opheria9641 さん  / ■ガチ度:ネタ / ■対応レギュ:Pスタン Extr.FPスタン クランFスタン クランFGスタン クランF

■実績(自称):特になし / ■TOUGH DECK実績(vault):なし / ■vault大会実績:なし

■メインクラン:かげろう  ■メインカード:封竜ブロケードオバロ

■タグ:

レシピ (ハッシュ:e496c1fecfe6094581178afc57a9b92b)

項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
1 封竜 テリークロス N 0 かげろう 5000 10000 先駆持ちファーストヴァンガード。封竜のカウンターブラスト1で相手リアガードを退却させた後山札の上4枚からグレード2をコールさせる。 
1 槍の化身 ター T 0 かげろう 5000 10000 ★+5000 クリティカルトリガーユニット。 
1 魔竜導師 ラクシャ T 0 かげろう 3000 10000 ★+5000 クリティカルトリガーユニット2。能力はありますが基本はガードに使います。 
1 ブルーレイ・ドラコキッド T 0 かげろう 5000 10000 ★+5000 クリティカルトリガーユニット3。 
3 封竜 ピエラ T 0 かげろう 5000 10000 ★ +5000 クリティカルトリガーユニット4。 
2 ドラゴンダンサー モニカ T 0 かげろう 5000 5000 引+5000 ドロートリガーユニット。 
2 ガトリングクロー・ドラゴン T 0 かげろう 4000 5000 引+5000 ドロートリガーユニット2。ソウルに置くことで相手のグレード0のリアガードを退却できる。 
2 封竜 アートピケ T 0 かげろう 4000 5000 引 +5000 ドロートリガーユニット3。ソウルに置くことでかげろうにパワー+3000を与える。 
2 ドラゴンモンク ゲンジョウ T 0 かげろう 5000 10000 治+5000 ヒールトリガーユニット。 
1 ドラゴンダンサー バルバラ T 0 かげろう 5000 10000 治 +5000 ヒールトリガーユニット2。 
1 ドラゴンダンサー テレーズ T 0 かげろう 5000 10000 治 +5000 ヒールトリガーユニット3。 
4 鎧の化身 バー N 1 かげろう 8000 5000 パワー8000のユニット。ブースト向けのユニットが少ないため重要度は高め。 
3 ドラゴンダンサー マリア N 1 かげろう 6000 0 ヒットを防ぐ能力を持つユニット。 
2 ドラゴンモンク ゴジョー N 1 かげろう 7000 5000 レストすることで手札交換ができるユニット。 
2 魔竜導師 キンナラ N 1 かげろう 6000 5000 カウンターブラスト1でソウルに置くことで相手のグレード1のリアガードを退却できるユニット。 
2 封竜 カルゼ N 1 かげろう 7000 5000 コールした時相手のグレード2のユニットがいれば手札交換ができるユニット。ほぼ確実に条件を満たせます。 
1 カラミティタワー・ワイバーン N 1 かげろう 5000 5000 コールした時ソウルブラスト2でドローできるユニット。 
4 封竜 ハンガーヘル・ドラゴン N 2 かげろう 10000 5000 パワー10000のユニット。封竜でもある。 
2 バーサーク・ドラゴン N 2 かげろう 9000 5000 コールした時カウンターブラスト2で相手のグレード2以下のリアガード1体を退却できるユニット。 
1 ワイバーンストライク テージャス N 2 かげろう 8000 5000 同じ縦列の後列を攻撃できるユニット。 
2 ベリコウスティドラゴン N 2 かげろう 9000 5000 アタックヒット時にダメージゾーンのカードを1枚表にできるユニット。 
1 ドラゴンナイト ネシャート N 2 かげろう 9000 5000 アタックヒット時にカウンターブラスト2で1枚ドローできるユニット。 
1 封竜 ジャカード N 2 かげろう 9000 5000 アタック時にヴァンガードが封竜ならパワー+3000されるユニット。 
2 ドラゴニック・オーバーロード N 3 かげろう 11000 カウンターブラスト3でパワー+5000とアタックヒット時にスタンドする能力を得るユニット。ツインドライブ!!がなくなるため極力リアガード時に使います。 
3 封竜 ブロケード N 3 かげろう 10000 エースユニット。相手のインターセプトを完全に封じることができる。後列除去も併せて相手の手札消費を狙います。 
1 封竜 ジョーゼット N 3 かげろう 11000 ダメージが4以上あればアタック時に相手のグレード2のリアガードに応じてパワーアップするユニット。グレード2が2体いればクリティカルも増えます。 
1 ブラストバルク・ドラゴン N 3 かげろう 11000 ダメージが4以上あればアタック時のカウンターブラスト1でかげろうを1枚捨てることでパワー+5000とクリティカル+1を得られるユニット。クリティカルが2になればパワーも上がります。 
1 魔竜戦鬼 ガンダルバ N 3 かげろう 10000 ヴァンガードへのアタック時にパワーアップするユニット。 
グレードノーマルトリガー
4
388
21111
11414
011617
341650
6
6
4

解説

15弾までのカードで作ったブロケードとオーバーロードメインのかげろうデッキ。

序盤はパワーの高いユニットにライドして余計なダメージを抑えながら戦います。
手札が悪くてもゴジョーとカルゼの手札交換である程度はカバーできます。

ブロケードにライドできたら相手のインターセプトを封じられるため相手の手札消費を誘うことができます。
直接的なアドバンテージにはつながりませんが相手は手札からしかガードができなくなるためインターセプトによる手札の温存が難しくなります。
さらにバーサーク・ドラゴンやキンナラの能力を相手のブースト向けユニットに使うことでより一層手札消費を激しくすることができます。
これを繰り返して相手の手札が少なくなったらオーバーロードの能力を使いインターセプトを封じつつ前列リアガードを全滅させるのが理想。
こうやって間接的にアドバンテージを稼ぐのがこのデッキの戦い方と言えます。

なおブラストバルクとジョーゼットにライドした場合は純粋にパワーで押す形になります。
状況によっては消耗させた後ブロケードから再ライドするのもいいかも。

ファーストヴァンガードがテリークロスなのはルール上コンローが使えないためパワー5000の先駆持ちを探したらこれになりました。いわば消去法です。
さらに言うと封竜メインなのもテリークロスをバニラにしないための工夫の一環です。正直なことを言うとコンローがほしいです。
BRクラシックのかげろうの最大の悩みはここかもしれません。

変更履歴

2019/12/07 更新
2019/11/26 更新
2019/11/26 更新
2019/11/19 更新
2019/11/19 更新
2019/11/19 作成

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク