スポンサード リンク

『忘却の分身』

忘れられしユニット『光の聖域』。消えゆく彼等に固執し、分身とした不屈の闘志デッキ。
時代により廃れていようとも、彼等は我が分身。何物にも代えがたい仲間たち。
そのため、いつまでも彼等と共にいることを誓った。この時代をどう生き延びるか、どう制するか……考えた末に生まれたのがこのデッキ。
『極天のゼロスドラゴン』というカードを入れることも検討しているが、『ギフト』も検討しているためこのデッキはまだ成長途中……。
彼等の秘めた力はこのままでは終わらない。終わらせてたまるか!そんなことは私が許さん!

■デッキ作者:s0423 さん  / ■ガチ度:ややガチ / ■対応レギュ:Pスタン Extr.FPスタン クランFスタン クランFGスタン クランF

■実績(自称):特になし / ■TOUGH DECK実績(vault):なし / ■vault大会実績:なし

■メインクラン:ロイヤルパラディン  ■メインカード:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン神聖竜 レーザーガード・ドラゴン

■タグ:光の聖域超越勇敢

レシピ (ハッシュ:ddfbb766d5e853a59bb942c56573bad8)

項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
4 光の聖域 プラネタル・ドラゴン N 3 ロイヤルパラディン 10000  
4 光の聖域 ブライトネス・ドラゴン N 3 ロイヤルパラディン 11000  
4 光の聖域 デタミネイター N 2 ロイヤルパラディン 9000 5000  
4 エスコート・イーグル N 2 ロイヤルパラディン 9000 5000  
1 協約の探索者 メンプリウス N 2 ロイヤルパラディン 9000 5000  
2 堅硬の騎士 バルドゥス N 2 ロイヤルパラディン 8000 5000  
4 光の聖域 リトルストーム N 1 ロイヤルパラディン 7000 5000  
3 バトルソング・エンジェル N 1 ロイヤルパラディン 7000 5000  
3 ナイト・オブ・トマホーク N 1 ロイヤルパラディン 7000 5000  
4 希望の守り手 N 1 ロイヤルパラディン 6000 0  
1 光の聖域 プラネットランサー N 0 ロイヤルパラディン 4000 10000  
4 光の聖域 シューティングレイ T 0 ロイヤルパラディン 5000 10000 ★ +5000  
4 幸運の運び手 エポナ T 0 ロイヤルパラディン 5000 10000 ★+5000  
4 バーニングメイン・ライオン T 0 ロイヤルパラディン 5000 10000 ★ +5000  
4 世界樹の巫女 エレイン T 0 ロイヤルパラディン 5000 10000 治+5000  
グレードノーマルトリガー
4
388
21111
11414
011617
341650
12
4
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
1 朧の聖騎士 ガブレード G 4 ロイヤルパラディン 15000  
1 伝承の聖騎士 セルフェス G 4 ロイヤルパラディン 15000  
1 神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン G 4 ロイヤルパラディン 15000  
2 光輝の剣 フィデス G 4 ロイヤルパラディン 15000  
2 勇壮の聖騎士 アルヴァクス G 4 ロイヤルパラディン 15000  
2 錦虹の聖騎士 クロテニウス G 4 ロイヤルパラディン 15000  
1 閃火の聖騎士 サムイル G 4 ロイヤルパラディン 15000  
2 神聖竜 セイントブロー・ドラゴン G 4 ロイヤルパラディン 15000  
2 鮮烈の聖杖 アンドラギウス G 4 ロイヤルパラディン 0 15000  
2 神聖竜 レーザーガード・ドラゴン G 4 ロイヤルパラディン 0 15000  
イマジナリーギフト フォース 3枚 アクセル 0枚 プロテクト 0枚 

解説

・光の聖域があらかじめ手札に揃っている場合、スキルを用いてターンを進めていく。

・グレード1のリトルストームにライド。スキルでデッキから7枚を見て『光の聖域』を手札に加える。この時、すでにグレード2のデタミネイターを手札に持っており、グレード3が手札に1枚しかなければ、優先してグレード3を手札に加える。(←なるべく『プラネタルドラゴン』の方を選ぶ)
 リアガードの展開は、手札にグレード1のリトルストームかバトルソング・エンジェルがいればコールして攻撃する。ナイトオブトマホークの場合は手札に残しておく。

 ※相手ターン・場面展開の想定 → 自分のダメージ1or2(ガードはしない)

・グレード2のデタミネイターでライドした時、コールできるユニットは手札によってグレード1のリトルストームかグレード2のデタミネイターをコールする。
 このターンで、リアガードを展開し、攻撃回数を増やす。この時、なるべくリアガードのパワーを優先し、ヴァンガードの後ろはできれば埋める。コールするグレード2はデタミネイターorメンプリウスで、エスコートイーグルやバルドゥスは控えとして手札に置いておく。

 ※相手ターン・場面展開の想定 → 自分のダメージ3or4(ガードはしない)、リアガードも守らない。

・グレード3のプラネタルドラゴンにライドした時、相手がすでにグレード3ならばグレード4のガブレードに【超越】する。リアガードの展開をし、攻撃するが、ガブレードのスキルでコールできるサークルを空けておく。攻撃がヒットした場合、ガブレードのスキルで山札からコールするのはバルドゥスを優先とし、無ければメンプリウス、デタミネイターを選択する。この時、エスコートイーグルの選択はなるべく避ける。

 ※相手ターン・場面展開の想定 → 自分のダメージが4or5、完全ガードやヒールトリガーはなるべく手札に残しながら防ぎきる。リアガードの攻撃は場合によってガードする。この時、手札を次のターンに展開して3枚以下になることを想定して残しておく。

・手札にあるグレード3を捨ててフィデスに【超越】する。スキルでデッキからエスコートイーグルをコールし、スキルで引いたカードやあらかじめ手札に残していたユニットを用いて両列のリアガードを手札が3枚以下になるように埋める。この時、完全ガードやナイトオブトマホークをコールしてもよい。

 ※相手ターン・場面展開の想定 → 自分のダメージ5、完全ガードやジェネレーションガードで防ぎきる。

・手札のグレード3を捨ててブレイブランサー、クロテニウス、アルヴァクス、のどれかに【超越】する。連続攻撃や場面展開をして相手をねじ伏せよう!この時、ゼロスドラゴンを使うことを検討中。

変更履歴

2018/03/30 更新
2018/03/30 更新
2018/03/30 更新
2018/03/30 更新
2018/03/30 作成

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク