スポンサード リンク

過去最高のガード制限!?メイルデッキ!

アクアフォース。それは囚われないと言う事

■デッキ作者:milkytime さん  / ■ガチ度:ややガチ / ■対応レギュ:クランファイトクランファイト+未発売エクストリームファイト+未発売

■実績(自称):特になし / ■TOUGH DECK実績(vault):なし / ■vault大会実績:なし

■メインクラン:アクアフォース  ■メインカード:エンガルフコマンダー・サヴァス

■タグ:

レシピ (ハッシュ:4cd63d2a260c96cce61be40e16ed812c)

項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
1 蒼嵐竜 メイルストローム N 3 アクアフォース 11000 全てのメイルを入れたい。 
2 蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム N 3 アクアフォース 11000 初期と再録を投入。 
1 蒼嵐業竜 メイルストローム “Я” N 3 アクアフォース 11000 全てのメイルを入れたい。 
1 蒼嵐竜 メイルストローム(BR) N 3 アクアフォース 11000 全てのメイルを入れたい。 
4 蒼嵐覇竜 ロードリィ・メイルストローム N 3 アクアフォース 11000 メインV。めっちゃ強い 
4 蒼嵐兵 エルダモス N 2 アクアフォース 10000 5000 ソウルチャ要因兼蒼嵐名称 
4 タイダル・アサルト N 2 アクアフォース 9000 5000 初動引くと、でこれだけでマリオスが機能する 
4 サーベルフロー・セイラー N 2 アクアフォース 8000 5000 ドローソース 
3 伝令任務のカモメ兵 N 1 アクアフォース 7000 5000 ライン調整できる優秀なカモメ 
2 ケルピーライダー ニッキー N 1 アクアフォース 7000 5000 ストライドサポート 
4 蒼嵐の盾 ホメロス N 1 アクアフォース 6000 0 蒼嵐名称の完ガ 
3 戦場の歌姫 スタシア N 1 アクアフォース 6000 5000 後列から殴れる 
4 戦場の歌姫 マリカ T 0 アクアフォース 4000 5000 引 +5000 再録イラストが可愛すぎる 
4 蒼嵐水将 デスピナ T 0 アクアフォース 4000 10000 ★ +5000 結婚サヴァスと合わせるとまぁ強いよね 
4 士官候補生 アレキポス T 0 アクアフォース 4000 10000 醒 +5000 メイルの性質上、醒トリの方が相性が良い。対メガコロとの未来も見据えて。 
4 蒼波工兵 リフィット・セイラー T 0 アクアフォース 4000 10000 治 +5000 強さもそうだけど、可愛い。 
1 蒼嵐候補生 マリオス N 0 アクアフォース 5000 10000 ロードリィ引かねば… 
グレードノーマルトリガー
4
399
21212
11212
011617
341650
4
4
4
4
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
1 蒼嵐帥竜 アドミラル・メイルストローム G 4 アクアフォース 15000 アドミラルだけ省くことなんてできない。なお役割はエンガルフのペルソナ 
2 蒼嵐旋竜 ディザスター・メイルストローム G 4 アクアフォース 15000 初回超越はこの子安定 
3 蒼嵐砕竜 エンガルフ・メイルストローム G 4 アクアフォース 15000 5枚目指さなくても、2枚だけで強い 
2 嵐を統べる者 コマンダー・サヴァス G 4 アクアフォース 15000 対リンクも考えて、一応 
1 慟哭の嵐 ウェイリング・サヴァス G 4 アクアフォース 15000 0 デスピナと合わせて、絶対一点ぶち込むマン 
1 波濤師将 アレクサンドロス G 4 アクアフォース 15000 選択肢として 
1 天水護将 フィロテア G 4 アクアフォース 0 15000 1〜2回目担当 
2 蒼波鎧将 ガルフィリア G 4 アクアフォース 0 15000 2〜3回目担当。対リンクを考えて2枚 
1 蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン G 4 アクアフォース 0 15000 1、4回目以降担当 
1 天水護将 イオアネス G 4 アクアフォース 0 15000 あんまり使ったことないけど、一応 
1 ライトエレメント アグリーム G 4 クレイエレメンタル 0 15000 アクフォのGG弱すぎて… 

解説

究極超越発売前、ヴァンガード辞めようかなとか言いながら、いざ発売日になると早朝販売に朝3時から並んで、目の前でドグマ買った友人を見ました。なんだこいつ。

どうも、たいむです。

以前上げたアルトマイルデッキも、おかげさまで20を超えるいいねを頂き嬉しい限りです。僕の構築が参考になったのなら、それはとても幸いなことだと思います。

さて、堅苦しいのはここまで、本日はメイルデッキについて、僕なりの答えをご紹介したいと思います。

エンガルフを使用する上で、思ったことが「☆2のガード制限ってめっちゃ強いけど、どうやっても2回目の超越でしかできない」です。
ガード制限なら初回からでも使えますが、☆が乗らない初回超越のアタックは、スルーされて終わりです。
もちろん、メイル使いの方々なら「そんなん言われなくても知っとるわ」と、思われると思いますが、僕が言いたいのは「相手の初回超越、先行の場合2回目の超越を守りきらねばならない」です。
最近のヴァンガードは初回超越から殺しにくるし、2回目の超越はそれ以上の殺意があります。それを乗りきらねばエンガルフをフルで活かせません。
そこで、名称にこだわったデッキより、サーベルフロー・セイラーを使用し、しっかり相手ターンを凌げるデッキに仕上げてみました。
それでは各カードの採用理由など、ご覧下さい。


【G3】
蒼嵐覇竜ロードリィメイルストローム4枚
このデッキのメインVです。超越ボーナス、エンド時の退却&ドロー。文句がありません。
超越ボーナスの蒼嵐名称に二回攻撃を与える能力ですが、下手に名称を気にするとG2の構成が縛られるため、僕はG3がリアガードでバニラにならない効果と割り切っています。

その他G3は過去メイルを一枚づつ、計5枚入れてます。これは単なる遊び心なので、真面目に組む人は蒼嵐竜メイルストローム(BR)を採用すれば良いのではないでしょうか。

合計9枚の採用。
マリオスのスキルのすかしを減らしつつ、初回超越の時にメイルストロームをソウルに入れる確率を上げるためにこの採用枚数にしました。

【G2】
他のメイルデッキに比べて、一番違うのはこのG2達ではないでしょうか?
蒼嵐兵エルダモスは良しとして、タイダル・アサルトと、サーベルフロー・セイラーについて、蒼嵐水将グレゴリオスと蒼嵐兵ラスカル・スイーパーと共に、解説させていただきます。

まず、第一として先ほども記載しましたが、のデッキを組むにあたって、相手のターンを凌がなければエンガルフが活かせないと考えました。
数々のドロー能力を持つユニット中から選んだのは、サーベルフロー・セイラーでした。コストがいらない、攻撃回数さえ満たせば確実にドローできる。ドロー枚数が2枚。と、非常に優秀だと感じました。
ここで皆さんが思う疑問は以下だと思います。それに対しての僕の意見を言わせてください。
・パワーが8000で弱い →ディザスターに乗れば5000パンプがあるので、最低ラインは確保できます。最悪、当たらなくてもOKです。2回目の超越に繋げるのが役割なので、このユニットで無理に点を取りに行く必要はないです。
・攻撃回数を増やせるユニットじゃない→何度も言うようですが、2回目の超越に繋げるためのカードです。2回目以降はこのユニットに頼らず、別のカードで攻撃回数を増やしてください。
以上が、僕がサーベルフロー・セイラーを採用する理由です。
実際の使用感覚は驚くほど2回目の超越までの生存確率が上がっていると感じました。

次にタイダル・アサルトについてです。
このユニットの最大の特徴はこのカード1枚でマリオスを使用できることです。
ロードリィメイルストロームにどうしても乗りたいので、マリオスのスキル使用がほぼ絶対条件になります。
G2の段階で、リアガードにこのカードを1枚出すだけでマリオスが使用できるのは、非常に魅力的と感じました。
超越後も、他にサポートを必要とせずに攻撃回数を増やせるのはとても頼りになりました。
さらにアレクサンドロスとの相性も、他のG2に比べて非常に良いです。

グレゴリオスとラスカル・スイーパーですが、グレゴリオスは、単騎でVに殴れるだけで、多めに採用しているG3と仕事が被ると感じたため。
ラスカル・スイーパーはロードリィメイルストロームでスタンド能力を得た場合、自身の移動が意味がなくなり、グレゴリオスと同じくG3で代用が効くところ。移動能力も他にカードが1枚必要になることを考えると、1枚で完結しているタイダルの方が使いやすいと思ったからです。

アクアフォースにはG2のサーチ能力が無いため、下手に枚数を偏らせて色々入れていざという時手札にないと困るので、本当に欲しいカードをガン積みにしました。

【G1】
ここも色んなデッキと比べて変則的な採用になっているのではないのでしょうか。
完全ガードについては飛ばせて頂くとして、ニッキーが2枚だけの採用ですが、2枚だけでも実質[G3×7枚+ストライドサポート×4枚]と超越確率は変わりません。

スタシアはラスカル・スイーパーが無い分の攻撃回数を増やすため。

カモメ兵ですが、個人的に非常にこのカードを推しています。仕事内容としては
・サーベルフロー・セイラーが11kラインにできる
・同様にタイダル、スタシアをVに届かせることができる
・エルダモスが後列から17kで殴れる
・Vに実質10kのブーストができる\_(・ω・`)ココ重要!
です。
パンプ能力はGBでないので、タイダルと合わせて速攻などにも使えます。非常に強いです。

【G0】
トリガー配分は☆4醒4引4治4です。

スピナは結婚サヴァスと合わせると非常強いので。

醒トリガーは、メイルの攻撃回数から考えて、相性がいいので。中でもアレキポスを選んだのは、盤面調整もそうですが、簡単に手札入れ替えができるため。
ちなみになんですが、今後増えるだろうメガコロのコールできない縛りに対して、別のサークルから移動させる分には問題ないので、地味な対策になったりしてます。まぁ、僕の身内にメガコロ使ってる人はいませんが(笑)

引トリガーは言わずもがなだと思います。2回目の超越に繋げ(ry

治トリガーは新規を採用。可愛い。まじで

FVはマリオスを採用。
ロードリィを引きに行きましょう!

【G4】
エンガルフはなんでも表に出来るので、3枚の採用。
無理に5枚ソウルにメイルを揃えなくても、2枚あれば実質GG以外じゃ守れないユニットになります。
パンプもあるので、GGの性能が低いデッキなら2枚GG並べないと守れなかったり、非常に強いです。
相手が3点でも、「ハンドに治トリガーがないからリアガードを全て防いでVをノーガードするしかない…!」なんて状況もあるので、積極的に乗っていっていいと思います。

ディザスターは言わずもがなだと思います。次の超越コストの回収、リアガードのパンプ。弱いところがありません。

アドミラルメイルストロームは、メイルストロームだからです。
え、どうゆうこと?って思う人もいると思うので、もう1度。メイルストロームだからです。
アドミラルだけ採用しないなんでこと、メイル使いならしませんよね?ね?

結婚サヴァスは5点の時にエンガルフよりフィニッシュ力があると感じたため。
デスピナと合わせればほぼ確実に1点ぶちこめます。
あとはシャパラ等の対策にもなるので。

コマサヴァはぶっちゃけなくてもいいと思います。ただ、僕の身内にはリンクブースターをカートン買いするやべぇ奴がいるので。

アレクサンドロスは選択肢として入れてみました。
あんまり使ったことがないので、1枚だけ

GGはぶっちゃけ適当でいいと思います。アクアフォース使いなら察してくれると思いますが。
ただ、ガルフィリアは優秀なので、2枚採用。エンガルフでも表に出来るのは覚えていて損は無いでしょう


以上がデッキ解説となります。
何度も何度も言うようですが、2回目の超越に繋いでエンガルフ乗れば非常に勝ちが近づきます。
アクアフォースの速攻なら、2回目の超越の時に相手が4点なのは珍しくなく、3点でもGG無くてリアガードの連パンにハンドを割いてくれるなど、タイミング選ばず強いと思います。

だいぶ長文になりましたが、ここまでご閲覧、ありがとうございました!
少しでもメイル使いの参考になれば幸いです!

変更履歴

2017/12/04 更新
2017/12/04 更新
2017/11/28 作成

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク