スポンサード リンク

GB8を使ってみよう~エンフェ編~

ペルソナGガで最速GB8達成を

■デッキ作者:cbsny さん  / ■ガチ度:ネタ / ■対応レギュ:クランファイトクランファイト+未発売エクストリームファイト+未発売

■実績(自称):特になし / ■TOUGH DECK実績(vault):なし / ■vault大会実績:なし

■メインクラン:エンジェルフェザー  ■メインカード:黒熾天使 ガウリール聖霊熾天使 スリエル

■タグ:

レシピ (ハッシュ:810a8ab2d6127872af71b30277194eab)

項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
4 黒衣の戦慄 ガウリール N 3 エンジェルフェザー 11000 山札減らし力:1(+ドライブ2)。超越ボーナスが美味しいです 
3 黒衣の献身 ファレグ N 3 エンジェルフェザー 11000 山札減らし力:2.スペコ時効果が重要。使ったら上書きさよならでOK 
4 ナース・オブ・ブロークンハート N 2 エンジェルフェザー 9000 5000 超越ボーナスで置けるようダメージに待機させておきたい 
4 黒衣の救済 アラトロン N 2 エンジェルフェザー 9000 5000 超重要ユニットその1.とにかく仕事をする・させる人。 
2 聖火の守護天使 サリエル N 2 エンジェルフェザー 8000 5000 山札減らし力:1。確定サーチが美味しいです 
3 恋の守護者 ノキエル N 1 エンジェルフェザー 6000 5000 回収要員。 
4 黒衣の通告 ナキール N 1 エンジェルフェザー 7000 5000 山札減らし力:1超越コスト。 
4 黒衣の鏡像 ハギーテ N 1 エンジェルフェザー 7000 5000 山札減らし力:2.超重要ユニットその2.主なデッキ回転エンジン。 
3 ドクトロイド・ミクロス N 1 エンジェルフェザー 6000 5000 山札減らし力:0~1.回復時などのダメージ補填に 
2 黒衣の調合 ヒニエル N 1 エンジェルフェザー 6000 5000 山札減らし力:1.連パン対策用 
4 幸せの鐘 ノキエル T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 醒+5000 疑似CC&SC・回収・パンプ誘発など、仕事をが優秀。 
1 ドクトロイド・リフロス T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 醒 +5000 山札減らし力:0.何だかんだと山札的には差引ゼロなんだね 
4 サージェリィ・エンジェル T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 醒 +5000 山札減らし力:0.超重要ユニットその3.連パン職人。 
3 黒衣の稲妻 ムンカル T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 ★ +5000 山札減らし力:1.先攻のG3登場ターンに効果を使いたいところ 
4 黒衣の新薬 エレレート T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 治 +5000 Gガコスト。折角なので入れても、効果は使わない 
1 希望の子 トゥルエル N 0 エンジェルフェザー 5000 10000 回収要員。実質CB無し&GB前から動けるのが良い。 
グレードノーマルトリガー
4
377
21010
11616
011617
341650
3
4
9
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
2 聖霊熾天使 ラファエル G 4 エンジェルフェザー 15000 先攻時の初回超越候補におすすめ。 
3 聖霊熾天使 スリエル G 4 エンジェルフェザー 0 15000 山札減らし力:1.うっかり回復に注意 
4 聖黒熾天使 ガウリール G 4 エンジェルフェザー 15000 サブGユニット。醒構築だとやっぱり強い系 
1 聖霊熾天使 ザカリエル G 4 エンジェルフェザー 15000 後攻時の初回超越候補。無難。 
1 聖霊熾天使 オリフィエル G 4 エンジェルフェザー 0 15000 先攻時の最速GB達成用。無難。 
2 聖黒熾天使 エレレート G 4 エンジェルフェザー 0 15000 超重要ユニットその4.GB8達成のキモ。そして最大で5万以下の攻撃はこれ1枚でシャットアウト。 
1 聖黒熾天使 ヴェラトール・ターミナル G 4 エンジェルフェザー 15000 GB8のヒト。ハマると超強いので上手くハメるべし 

解説

そんなわけで、GB8のヴェラなんとかさん(名前が微妙に長い)です。効果はアタック時に前列にダメージ枚数×2000パンプ&最大救援5です。
早速ですが、どんな動きをすれば1番強いかを考えてみます。

状況はGB8達成後、盤面はVにヴェラさん。左右それぞれブロークンハート-サージェリィ。アラトロン-サージェリィのラインを配置。
さらにダメージが5点で内1枚はサージェリィ。山札の残り枚数は9枚で内醒トリガーが3枚以上とします。

まずはアラトロン-サージェリィのラインで攻撃。攻撃後、サージェリィの救援発動。
この時に醒が引けたらアラトロンをスタンド。さらに救援でドロップ行したサージェリィをアラトロンの効果で自身の後ろに配置すると、ヒットの成否に関わらず実質CB1で1ライン復帰します。
この動きはダメージにサージェリィがあって救援で醒が引ければ繰り返せます。とはいえ、早々醒を引けるとは限らないので、1ライン復帰は出来たらラッキー程度です。
むしろこの段階では山札の醒トリガー率を上げつつダメージのサージェリィをアラトロン裏に避難させる事が出来れば十分。
なので、醒を引いてアラトロンをスタンドさせてもダメージにサージェリィが居ないなら、段階は次に。アラトロンとブロークンをそれぞれ単騎攻撃させます。R裏のサージェリィは温存します。

ここでヴェラさんの攻撃GB8発動。まずはダメージ5点なので前列3枚に10000パンプ、さらに救援5でブロークンの効果誘発でブロークンとヴェラさんに10000パンプ。
そしてトリプルドライブ、救援5を合わせ8枚トリガーチェックが入るのですが、この時に山札の醒トリガーが3枚以上なら山札に残ったのが醒だったとしても、それ以外の2枚は確実に引けます。
つまり、単騎攻撃したアラトロンとブロークンのスタンドが確定します。もちろん、上書きではないのでヴェラさんやトリガーなどのパンプも乗ったままです。

山札は残り1枚。これが醒トリガーだったとします。すると、アラトロン-サージェリィで攻撃後に救援、サージェリィが山札に戻りますが、この時点で山札2枚中、2枚とも醒トリガー。つまりどっちにしろ救援チェックで醒が出ます。
さらにアラトロンの効果で再び後ろにサージェリィを配置して実質CB1消費で1ライン復帰です。しかも今回は途中の時と違い確定。また、救援5で疑似フルCCしているので、同じ事をあと4回繰り返せます。
このまま繰り返してもいいのですが、ちょっと変化球を投入という事で、救援などで効果誘発・パワーマシマシなブロークンで攻撃回数を稼いでみたいと思います。

表ダメージ3枚残して、ブロークンを単騎攻撃。次にアラトロンラインで攻撃。アラトロン効果でサージェリィは再配置しますが、救援で出た醒効果でスタンドさせるのはブロークンにしてみます。
今度はブースト込みでブロークンの攻撃。サージェリィの救援でブロークンをスタンド。さらに救援で落ちたカードをアラトロンに上書きスペコ。パンプの乗ったアラトロンは居なくなりますが、これで1ライン復帰です。
再びブロークンが単騎攻撃。復帰させたラインでサージェリィの救援を発動。最後にブロークンが攻撃して終了。

結構なパンプと攻撃回数をやる事が出来たと思いますけど、もう1つ。もしメインフェイズ中に救援を使って☆トリガーが出て、それを前衛Rに乗せられたら、もう酷いと思いませんかという話。
なお、パンプや攻撃回数のカウントはお任せします。というか、トリガーやらメインフェイズ中のパンプが不定過ぎてここで書きにくい。

では次にこれが現実的であるかどうか。先攻時の超越2回目での発動を目指してみます。

まずは『山札を9枚、かつ内3枚以上醒トリガー』条件。
順調に2回目超越でヴェラさんに乗ってガウリールの超越ボーナスを使ったところまででざっとどこまで山札が減るかを数えてみると、
FVとして最初に1枚、初期手札5枚、各・自ターンのスタンド&ドロー、ドライブチェック、超越ボーナス、ダメージ5点でだいたい22枚。デッキは50枚からこの数値と残す9枚を差し引いて、あと19枚減らす必要がある様子。

2枚ずつ山札を減らせる効果を持つのはハギーテとファレグ。使えるタイミングは超越1回目と2回目のメインフェイズ中の2回。ファレグは使い切りですが、ハギーテはターンを跨げば再使用が可能。
取りあえず、二人合わせて2枚減らしを3回計算を2ターン使って12枚。あと7枚。サリエルを2回、ムンカル1回、ナキール1回、ヒニエル1回、スリエル1回、ラファエル1回で目標達成。
はい、なんとかなりました。実際にはヒールで回復した分に再度受けたダメージや、カードをの効果をもっと使う機会もあるかもなので、山札残り9枚条件は達成可能と判断します。
山札の醒3枚以上は、醒トリガーをガードをに使わず、自分の効果で山札に戻していけば、醒トリガー9枚構築でも行けそうな気がします。

次は『2回目超越時点でGB8達成』条件。
これはGガ、ペルソナ持ち超越、ペルソナGガ×2でGゾーンの表が7枚。Vにいるヴェラさん自身を合わせて達成できます。そのためには治トリガーを2回目超越の前の相手攻撃ターンまでに3枚は手札に確保する必要があります。
とはいえ、エンフェは他のクランと違ってダメージ落ちカードが拾えて、SC手段もないので、一部例外を除き山札から出たカードの殆どを手札に引き込めます。
上記の山札を減らす過程でダメージゾーンをぐるぐるさせているだけでかなり出てくる可能性もある上に、確定サーチのサリエルの存在もあるので、治の3枚確保も大丈夫だと思います。

他に細々したポイントもありますが、あとは状況を作るためのプレイング。

基本的にダメージ5点になるまでノーガード。これにより手札交換の選択肢を増やし、ガードに切る手札を温存し、ハギーテの効果条件を満たします。
最初から展開して連パン相手には、GB指定の無いガード時救援のヒニエルなら、運が良ければこれ1枚で止まるのが素敵(運が良いとは言っていない)

G3ライド後はGガを使えばすぐにGB2持ちを使えるのでなるべく使うべし。そして自ターンの初回超越は、強さ的にG4ガウリールでもいいですが、ラファエルがおすすめ。
ノーガードで手札を温存したいのと、相手ターンをダメージをなるべく表で迎えたい、そもそもヴェラさんで必殺するつもりなので、ここでは相手ダメージを稼ぐよりも繋ぎを優先したいので。
そしてこのターンで残りの必要分の治トリガーを手札に引き込めるかが勝負どころ。

ハギーテとファレグでダメージを回転させる。ダメージに治が置かれているならG0ノキエルを使って手札に回収するのが基本的な流れ。
G0ノキエルは手札からコールするとアドが減るので、救援でドロップ行したのをアラトロンで自分裏にコール、効果を使うとお得。
ハギーテの救援2でG0ノキエルとサリエルを一緒にドロップ行にアラトロンが誘発、サリエルをスペコして治をサーチ、さらに誘発待機していたノキエルをサリエルに上書きスペコ、効果発動させて手札交換で治ゲットの動きもいい。
あと、ハギーテが2枚あるとき、先に救援を使うときにミクロスをドロップ行にしていれば、治で回復してもすぐにアラトロン拾って効果を使って次のハギーテも使える、という動きも小ネタとしてはアリです。
こんな感じに山札減らしと治ゲットをしていきます。

そして次の相手のターンを凌げばGB8達成したヴェラさんの登場となります。また、G1ノキエルで治を手札に引き込むラストチャンスでもあります。
回復した分をノーガードしてダメージを5点にします。これでエンフェのペルソナGガのエレレートの防御値が最大になります。表枚数参照なので前ターンにハギーテ、ノキエル、ラファエル、リフロスの疑似CCを活用します。
完全ガードは抜いた構築ですが、エレレートは最大で50000以下の攻撃は1枚で防ぐのを2回、回復した分を素通しで1回~、ガウリールのGB2とG1ノキエル、ヒニエルで何とかなるかなと思った次第。

変更履歴

2017/05/14 更新
2017/04/28 更新
2017/04/28 作成

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク