スポンサード リンク

ミラータイム開演

レジ―でダメージ3点を狙ってフィニッシュする。ネタはわかる人がわかればいい。

■デッキ作者:tokimitsu さん  / ■ガチ度:ネタ / ■対応レギュ:Pスタン Extr.FPスタン クランFスタン クランFGスタン クランF

■実績(自称):特になし / ■TOUGH DECK実績(vault):なし / ■vault大会実績:なし

■メインクラン:ダークイレギュラーズ  ■メインカード:忌まわしき者 ジル・ド・レイブレイドウイング・ティボールド

■タグ:

レシピ (ハッシュ:50afe7e2c84e48249e25b93fb4016b13)

項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
4 ブレイドウイング・レジー N 3 ダークイレギュラーズ 10000 ソウル15枚でクリティカル増加2+登場時にR同名カードをソウルイン 
3 再来の翼 ブレイドウイング・レジー N 3 ダークイレギュラーズ 11000 Vアタック未ヒット時にソウルからスペリオルライド+ソウルブラストでクリティカル増加2&Vパンプ 
4 ブレイドウイング・サイクス N 2 ダークイレギュラーズ 9000 5000 登場時にソウルチャージ+ソウルからの起動能力でソウルチャージ2 
4 トラジック・クロー N 2 ダークイレギュラーズ 9000 5000 深闇持ち+縦列に登場時にソウルチャージ1+ソウル10枚でブースト付与+ソウル15枚で自パンプ 
4 フライング・ライブラリアン N 2 ダークイレギュラーズ 8000 5000 登場時にソウルチャージ2&ソウル6枚でドロー&ソウル10枚でカウンターチャージ 
4 ヴェアティーゲル・イェーガー N 1 ダークイレギュラーズ 7000 5000 深闇持ち+ソウルチャージ&ソウルから手札回収+超越素材+ソウルイン感知でドロー 
4 ドリーン・ザ・スラスター N 1 ダークイレギュラーズ 6000 5000 ソウルチャージ感知による自パンプ[V裏ブースター] 
3 貪欲のサキュバス N 1 ダークイレギュラーズ 6000 0 深闇持ち+完全ガード+ソウルから回収 
2 悪夢の国のダークナイト T 0 ダークイレギュラーズ 4000 10000 ★+5000 クリティカルトリガー+自ソウルイン&パンプ 
4 悪夢の国のモノクローム T 0 ダークイレギュラーズ 4000 10000 醒 +5000 スタンドトリガー+ソウルチャージ&カウンターチャージ&ドロー 
4 ヴェアフレード・インフォルマント T 0 ダークイレギュラーズ 4000 10000 醒 +5000 スタンドトリガー+深闇持ち+自ソウルイン&ドロー&パンプ 
2 ヒステリック・シャーリー T 0 ダークイレギュラーズ 4000 5000 引+5000 ドロートリガー+自ソウルイン&ソウルチャージ 
4 アモンの眷族 アビズム・ラスト T 0 ダークイレギュラーズ 4000 10000 治 +5000 ヒールトリガー+コスト回復 
4 エニグマティック・アサシン N 0 ダークイレギュラーズ 5000 10000 FV+深闇持ち+ソウル10枚以上でアタック時にソウルからR登場&5000パンプ&ソウル15枚以上で10000パンプ 
グレードノーマルトリガー
4
377
21212
11111
041620
341650
2
2
4
8
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
2 魂を狩る者 バラム G 4 ダークイレギュラーズ 15000 相手Rを退却させてそのRのパワー分を自パンプ&ドライブ追加&ソウルチャージ+ターン中G1ガード制限 
2 忌まわしき者 ジル・ド・レイ G 4 ダークイレギュラーズ 15000 ソウル10枚以上で10000パンプ&ソウル15枚以上でG1以上ガード制限&Gゾーン2枚以上でクリティカル増加 
2 常闇を裂く者 ブレダマオス G 4 ダークイレギュラーズ 15000 ソウル10枚以上Vスタンド&G0を山札戻し&パンプ割り振り 
2 殲滅の翼 ブレイドウイング・ティボールド G 4 ダークイレギュラーズ 15000 ドロップを全て山札に戻す&ソウル15枚なら前列10000パンプ/ソウル15枚以下ならソウルチャージ5 
1 大魔神 ソウルレス・デマゴーグ G 4 ダークイレギュラーズ 15000 ターン中にソウルに置かれた枚数だけ前列に1000パンプ(デマゴアサシン用) 
1 罪深き者 シャルハロート G 4 ダークイレギュラーズ 15000 Rを全てソウルイン&10000パンプ&ソウル10枚以上なら相手Rを全て退却&ソウル15枚以上なら守護者ガード制限 
1 絶対零度の柩 ラトランド・ビトレイ G 4 ダークイレギュラーズ 15000 ソウル13枚ごとに前列に13000パンプ&クリティカル増加 
1 断絶の医学 ヴィンセント G 4 ダークイレギュラーズ 0 15000 Gガーディアン+ソウルチャージ1&ソウル5枚につきシールド5000パンプ 
1 降り積もりし愛執 ドルジ・ナス G 4 ダークイレギュラーズ 0 15000 Gガーディアン+ソウル8枚以上でシールド10000パンプ+Rをソウルインしてドロー 
2 幻獣咬爵 サブナック G 4 ダークイレギュラーズ 0 15000 Gガーディアン+ソウル10枚以上でシールド5000パンプ+Vパンプ 
1 偽りの闇翼 アグラト・バト・マラト G 4 ダークイレギュラーズ 0 15000 Gガーディアン+ソウルチャージ2&ソウル6枚以上でシールド5000パンプ 

解説

●理想的展開●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

超越までは最低限の展開にして、2~3ダメージ与えるぐらいにする。
アクフォであれば、いっそのこと0点止めもあり。
こちらのダメージは相手より多くなるようにし、ヒールを無効化する。
手札にアサシンかイェーガーがあるとき(妨害できない相手のみ)は
コールしておき、レジ―のライド時にそれらをソウルに入れるようにする。

初回超越はバラムで手札を減らさないように、ソウルチャージしていく。
トリガーでスタンドめくることも考慮して連パンし、4ダメージあたりにしたい。
ターン終了時にソウル8枚で、手札7~9枚ぐらいが好ましい。
その手札には完ガとヒールが1枚ずつあるとよりベスト。
防御時は極力、トラジック・クローとドローできるカードを残しておく。
ソウルにアサシンが3枚以上入っていれば、手札にドリーンは不要だが
そうでない場合はドリーンが1枚は手札にほしい。

初回超越後の次のターン開始時に手札が

・トラジック・クローが1枚以上
・ドリーンが1枚以上
・ライブラリアン/モノクローム/インフォルマントが2枚以上

上記であり、相手ダメージが3なら相手手札が5枚ぐらい
相手ダメージが5なら相手手札が10枚ぐらいなら、レジ―で倒しにいく。
あくまでも目安であり、相手の完ガ使用状況なども踏まえて判断する。
ソウルにサイクスが1~2枚あると、よりベスト。

理想的な盤面は下記となる。

ドリーン レジ―  トラジック
何でも  ドリーン 何でも

この状態で可能な限り、トラジックの下にカードをコールしまくり
できる限りソウルチャージして、ソウルを20枚以上まで溜め
再来レジ―が1枚、アサシンが2枚以上入れば、まずまず理想的。
山札が残り5枚で、モノクロームを山札に返せていれば完璧。
あと、必ず手札を1枚以上残しておくこと。

仮にアサシンが4枚ソウルにある状態で
理想的に展開すると15000要求以上で平均8パンできる。

R トラジック
  (11000~21000ぐらい)
R ドリーン
  (30000~40000ぐらい)
V レジ―+ドリーン
  (40000~50000ぐらい、☆3)
  トラジックにアサシンをコール、未ヒットに再来レジ―にライド
R ドリーン ※ドライブで醒をめくれたら
  (30000~40000ぐらい)
R アサシン
  (20000~25000)
  左のドリーンの位置にアサシンコール
R アサシン+ブースト
  (25000~30000ぐらい)
  右のアサシンの位置にアサシンをコール
R アサシン+ブースト
  (25000~30000ぐらい)
  V裏にアサシンをコール
V 再来レジ―+アサシン
  (46000、☆3)
R アサシン ※ドライブで醒をめくれたら
  (25000)

ここまで上手くいくことはまずないが
アサシンが2枚で醒がめくれなくても15000要求以上を5パンできるため
超越しなくてもかなりのフィニッシュ能力を有する。
なお、醒を積み込んで、確定で2枚以上めくれる状態なのであれば
攻撃回数を優先して、アサシンで攻撃しきってからレジ―で攻撃するのもあり。

●2超越目レジ―以外のルート●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

▼デマゴアサシンルート
 初回超越でソウルにアサシンを3枚以上入れることができ
 ソウルを18枚以上にまでもっていけそうな場合は
 デマゴーグに超越して、デマゴアサシンで倒しにいく。
 このルートは成功すれば、ほぼ確殺できるぐらいに強いルートだが
 失敗すると、取り返しがつかないので、ほぼ確実にできそうなときのみ使う。

▼ブレダマルート
 2回目の超越で、理想的な展開の条件を満たしておらず
 アサシンもソウルに入っていないときは、ブレダマに超越する。
 相手はバラムやジル・ド・レイを考慮して、完ガを使ってくると思うが
 その完ガを切らせて、次のターンのレジ―でトドメをさしにいくのが狙いとなる。
 もちろん、倒しきれるのであれば、それに越したことはない。

▼ジル・ド・レイルート
 アサシンがソウルにあり、ブレダマルートを選択できないときは
 ジル・ド・レイで圧力をかけつつ、倒しきるルートを選択することになる。
 妨害できない相手であれば、このタイミングならドリーンをV裏に配置して
 GGを使い切らせる方向で戦うのもあり。

▼シャルハロートルート
 手札やRにアサシンが多くあるときに
 アサシンを強引にソウルに入れられる動きができるシャルに超越する。
 アクフォなど、一度焼いてしまうとリカバリーがきつい相手に対しても有効。

▼ディボールドルート
 山札が少ないが、ソウルにアサシンが入っており
 ソウルの総数も15~20ぐらいと豊富なときに超越する。
 他のルートからレジ―ルートに戻れなかったときに選択肢となり得る。

変更履歴

2018/02/27 竜神烈伝環境に対応し、速攻より安定を優先する調整
2017/06/28 完ガを戻すもGBユニットは減らし、速攻に寄せるも万能に戦える形に調整
2017/05/28 ファイターズコレクション2017対応
2017/03/17 GBユニットは戻して、超越も睨んだ形に調整
2017/02/19 完ガやGBユニットを抜き、非超越速攻型に調整
2016/12/20 作成

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク