スポンサード リンク

アルティエル軸・改

ギミックの主役にアラトロンを据えてみた型

■デッキ作者:cbsny さん  / ■ガチ度:ややガチ / ■対応レギュ:クランファイトクランファイト+未発売エクストリームファイト+未発売

■実績(自称):特になし / ■TOUGH DECK実績(vault):なし / ■vault大会実績:なし

■メインクラン:エンジェルフェザー  ■メインカード:黒熾天使 ガウリールアルティエル

■タグ:

レシピ (ハッシュ:ec6e66831249416e5e1463042baee875)

項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
4 黒衣の戦慄 ガウリール N 3 エンジェルフェザー 11000 メイン 
3 黒衣の献身 ファレグ N 3 エンジェルフェザー 11000 超越コスト&盤面埋め 
4 ナース・オブ・ブロークンハート N 2 エンジェルフェザー 9000 5000 火力要員兼避雷針 
4 黒衣の救済 アラトロン N 2 エンジェルフェザー 9000 5000 思ったより便利だった 
2 ドリームライト・ユニコーン N 2 エンジェルフェザー 8000 5000 ガウリールのGB2誘発要員 
3 サウザンドレイ・ペガサス N 1 エンジェルフェザー 7000 5000 火力要員2 
3 黒衣の通告 ナキール N 1 エンジェルフェザー 7000 5000 超越コスト 
4 恋の守護者 ノキエル N 1 エンジェルフェザー 6000 5000 手札交換よりCCが美味しいです 
4 黒衣の記録 イスラフィール N 1 エンジェルフェザー 6000 0 CCを優先したいので 
2 黒衣の鏡像 ハギーテ N 1 エンジェルフェザー 7000 5000 レストで救援2! 
4 サニースマイル・エンジェル T 0 エンジェルフェザー 3000 10000 治+5000 いつものヒール 
4 黒衣の稲妻 ムンカル T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 ★ +5000 クリティカル1 
4 ナース・オブ・デンジャーハート T 0 エンジェルフェザー 5000 10000 ★ +5000 クリティカル2 
1 ドクトロイド・リフロス T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 醒 +5000 安定のピン差し 
3 サージェリィ・エンジェル T 0 エンジェルフェザー 4000 10000 醒 +5000 アラトロンをブーストしてムンカルを落とそう 
1 黒衣の燭光 アズライール N 0 エンジェルフェザー 5000 10000 首を出せ(違)欲しいカードを拾いたい 
グレードノーマルトリガー
4
377
21010
11616
011617
341650
8
4
4
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
4 聖霊熾天使 アルティエル G 4 エンジェルフェザー 15000 ☆と火力を前列に振りまこう 
2 聖霊熾天使 ラファエル G 4 エンジェルフェザー 15000 次のターンまで生き残りたい時に 
4 聖黒熾天使 ガウリール G 4 エンジェルフェザー 15000 2回目超越に 
3 聖霊熾天使 スリエル G 4 エンジェルフェザー 0 15000 連パンに強いGガーディアン 
2 ダークエレメント ディズメル G 4 クレイエレメンタル 0 15000 守りたい、そのブロークンハート 

解説

簡単に言うと、ファイナルターンに前列の火力を上げて☆を振りまいて相手をコロコロします。
左右のRにブロークンとG1ペガサスを配置しておいてからリフロスやハギーテで効果誘発、アルティエルのGB3でありったけパワーを上げます。
出来ればシールド25000のGG1枚で防がれないよう、3ラインともパワー36000以上まで上げたいところ。

本題:アラトロンの活用法について

アラトロンをブーストしたサージェリィの救援でムンカルをドロップへ落とし、アラトロンの効果で拾う。
この後にVアタックでムンカルの効果誘発すればエンフェで苦手なドローとソウル増やしが同時に出来てとても美味しい。上書きによるロスがないのもグッド。

他のコンボパターンとして提唱するのが、ドリームナイト・ユニコーンとの組み合わせ。
このユニコーンは登場時にダメージ回復、Rから他領域に移動でダメージに再びカードを置く効果で、これはガウリールのGB2を誘発出来ます。また、抵抗持ちと効果の発動の仕様から、狙いが相手から妨害されにくいです。
G4ガウリールの救援2などでG1ペガサスと共にダメージからドロップ落とししてアラトロンの効果でペガサスを後ろに、ユニコーンをアラトロンに上書きスペコすれば攻撃回数も増えます。(ただしこの動きには表のダメージが4枚必要)
あるいはアラトロン裏にユニコーン配置してターン終了。相手ターン中にGGのスリエルの救援でドロップ落としから拾ったカードでユニコーンを上書きして効果発動させる手段もアリ。
展開が苦手なのでアラトロンを残しておきたい時や、上書きするのがペガサスやブロークンなら次のターンの超越ボーナスやアルティエルの救援3から効果誘発を得るための事前配置としても美味しい。
ブロークンで上書きだった場合は、登場後にユニコーンの効果処理が入るのでVがさらに硬くなり、アラトロンをインセプに使えば攻撃ターンは問題なく前列に移動させてやれます。
相手にとって最優先焼き対象であるブロークンが居ればアラトロンの生存率がぐっと上がるので、一気に全面焼野原にするような相手でなければ、十分に狙えます。

……正直、アラトロンの効果公開時はハールートでよくね? って思っていたけど、運用方法というか、目的が全然違いました。ごめんなさい。

なお、超越ボーナス、アラトロン、ユニコーンと結構CBを使うので、その辺を回復できるようにG1ノキエルとイスラフィールの採用。
マーリクはアラトロンでは誘発出来ないとなると超越ボーナスしか誘発出来ないしと不採用。ザバニーヤを採用すればいいのですけど、その辺りは構築と要相談。あとは手札があまり増えないので引トリガー枚数をどうするか、ですね。

変更履歴

2017/03/05 更新
2016/11/05 作成

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク