スポンサード リンク

陽光の神器 ヤタガラス

リアル所持ジェネシス1種目

■デッキ作者:赤夜咫烏 さん  / ■ガチ度:ガチ / ■対応レギュ:Pスタン Extr.FPスタン クランFスタン クランFGスタン クランF

■実績(自称):5回戦突破 / ■TOUGH DECK実績(vault):201406, 201407, 201410 / ■vault大会実績:なし

■メインクラン:ジェネシス  ■メインカード:破壊神獣 ヴァナルガンド七色の女神 イーリス

■タグ:ヤタガラス最強使ってて楽しい双闘時代の相棒

レシピ (ハッシュ:15e9b6cfeea7ff1d7d7567d874d101d9)

項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
4 陽光の女神 ヤタガラス N 3 ジェネシス 11000 【メインV】 面白いかどうかはどうでもいい。勝つためにヤタガラスを使ってた(過去形) 
4 真夜中の神器 ニュクス N 3 ジェネシス 11000 【レギオン】 超越する必要が無いくらいには強い。 
3 烏の魔女 カモミール N 2 ジェネシス 9000 5000 【スペコ】 カラス繋がりなのかヤタガラス様との相性は抜群。出てもまた入ります。 
4 真昼の神器 ヘメラ N 2 ジェネシス 9000 5000 【SC】 キーカード。ヤタガラスのLBを無理なく2回発動するために有用。 
3 神界蛇 ヨルムンガンド N 2 ジェネシス 9000 5000  
2 挺身の女神 クシナダ N 1 ジェネシス 6000 0 【完全ガード】 ロイパラよろしくのスペコとバミューダよろしくのドローがあるので。 
2 猫の魔女 クミン N 1 ジェネシス 7000 5000 【SC】 どのタイミングでも貯められるので優秀。 
2 蛙の魔女 メリッサ N 1 ジェネシス 7000 5000 【スペコ】 初手にあったらバレンシアより優先で乗せる。後に連撃するための布石。後から引いても出来る限りコールせずヤタガラスで吸い込ませよう。(ヘメラ実装後1枚増やす) 
3 祓いの神器 シャイニー・エンジェル N 1 ジェネシス 7000 5000 【SC】 最大3枚ソウルを貯めることが出来る。デッキ削らずという点でヤタガラス同様に優秀。(ヘメラ実装後1枚減らす) 
2 凍気の神器 スヴェル N 1 ジェネシス 6000 0 【QW】 ギミック的に1枚は欲しい 
1 神界獣 スコル N 1 ジェネシス 7000 5000  
3 神界獣 ハティ N 1 ジェネシス 7000 5000 【パンプ】 ヤタガラスと非常に相性が良いため投入。ただ、GB1の要件を満たすのが微妙に難しい。 
2 戦巫女 ククリヒメ T 0 ジェネシス 4000 10000 ★+5000 【クリティカル】 いざって時の緊急SCカード。18kラインに3kパンプしてヤタで立たせるのは面白そう。 
4 遠見の神器 クリア・エンジェル T 0 ジェネシス 5000 10000 ★ +5000 【クリティカル】 神器名称、ゆえに強い。 
4 慈悲の神器 エイル T 0 ジェネシス 5000 10000 治 +5000  
2 吉凶の神器 ロット・エンジェル T 0 ジェネシス 4000 5000 引 +5000 【ドロー】 ★トリガーは極力減らしたくないけどこの効果は使いたいということでその妥協点が2枚 
4 魔女の使い魔 しろーま T 0 ジェネシス 4000 10000 ★ +5000  
1 革の戒め レージング N 0 ジェネシス 5000 10000  
グレードノーマルトリガー
4
388
21010
11515
011617
341650
10
2
4
枚数 カード名 種類 Gr CLAN POWER SHIELD TRIGGER コメント
1 スノーエレメント ブリーザ G 4 クレイエレメンタル 15000  
2 大天使 ドゥームブレイス G 4 ジェネシス 15000 【超越】 パワー供給ユニットとして非常に強力。ただしSC3効果を得られないとうまみが半減するのでソウルの調整に若干のストレスを感じる。 
2 レインエレメント マデュー G 4 クレイエレメンタル 15000 【超越】 ワイズマンにライドしてしまった際の保険 
1 天空の女神 ディオネ G 4 ジェネシス 15000  
4 破壊神獣 ヴァナルガンド G 4 ジェネシス 15000  
3 七色の女神 イーリス G 4 ジェネシス 0 15000  
1 ライトエレメント アグリーム G 4 クレイエレメンタル 0 15000  
1 エアーエレメント シブリーズ G 4 クレイエレメンタル 15000  
1 滅獣軍神 テュール G 4 ジェネシス 15000  

解説

大会実績(あくまでも双闘環境)
①3位
1戦目(勝利):vsグランブルー(双闘型)
2戦目(勝利):vsロイヤルパラディン(ういん&シング&エクシヴ)
3戦目(勝利):vsシャドウパラディン(アビス)
4戦目(勝利):vsロイヤルパラディン(ういん&シング)
5戦目(敗北):vsゴールドパラディン(青き炎)
6戦目(勝利):vsかげろう(ドーントヌーベル)

②3回戦終了
1戦目(勝利):vsオラクルシンクタンク(ふろまーじゅ&じゅれ)
2戦目(敗北):vsバミューダ△(ピース連続ドロー型)  まさかのデッキ切れ
3戦目(敗北):vsノヴァグラップラー(ブラウライザー)

③優勝
1戦目(勝利):vsロイヤルパラディン(アシュレイя&イーヴァン)
2戦目(勝利):vsロイヤルパラディン(双闘エゼル)
3戦目(勝利):vsアクアフォース(3種メイル)
4戦目(勝利):vsシャドウパラディン(レイジングアビス)


双闘環境時代のデッキ構築

G3
陽光の女神 ヤタガラス×4
真夜中の神器 ニュクス×2
エンジェリック・ワイズマン×2
G2
真昼の神器 ヘメラ×4
烏の魔女 カモミール×3
葡萄の魔女 グラッパ×2
黄昏の神器 ヘスペリス×1
G1
祓いの神器 シャイニー・エンジェル×3
蛙の魔女 メリッサ×3
オレンジの魔女 バレンシア×3
猫の魔女 クミン×2
凍気の神器 スヴェル×2
挺身の女神 クシナダ×2
G0
戦巫女 アメノホアカリ×1(FV)
★12治4


【陽光の女神 ヤタガラス】
太陽の女神の遣いと称される陽光の化身。 元は烏の霊であり、長き時を経て神格を獲得し、現在の姿を手に入れた。
その名の通り、かつては“オラクルシンクタンク”CEO「アマテラス」直轄部署の長を務め、現在の秘書が見つかるまではそれに近しい業務も担っていたという。
長く「アマテラス」の傍に仕えていたが、彼女が社を離れる際に「ユグドラシル」を支えよとの命を受け、その言葉に従い異動。
“ジェネシス”CEO付の秘書としての職務をこなしながら、“オラクルシンクタンク”との連携を今より安定化させる為に暗躍している。
また、先の「ヘキサゴナル・メイガス」と「ユグドラシル」の会談をセッティングしたのは彼女であり、以降も様々な形で両社のサポートを行っていた。
彼女の黒翼はおぼろげながらも吉凶を読み、目まぐるしくその色を変えていく。 黒に差し込む紅が意味するもの、それは――。


オラクルシンクタンクとジェネシスを裏から支えるという実はすごいお方。
そんな彼女はその設定に負けない強力な2つのスキルを持つ。
特にLBの方は設定上かジェネシスのみならずオラクルの要素がしっかり取り入れられている。
この設定柄ユグドラシルのレギオンメイトになっても良いような気がするけど、そんなことしたらユグドラシルがぶっ壊れてしまうので妄想だけにしときます。





~コンセプト~
基本的にはヤタガラスやヘメラの能力でソウルを貯めて、ヤタガラスのLBでトドメを刺すという戦い方自体は非常にシンプル。
ただ4点止めや呪縛に弱いので他のカードでそこら辺は補ってやることが重要。
ヤタガラスのLBに拘りすぎず、時にはワイズマンやニュクスのスキルでカモメリを出して上げる、グラバレでさらなるソウルインをしてやるなどの機転は重要。
特にヤタガラスでカモミールをゾンビのように使い回すことが出来るのでそれを狙っていきたい。
なおニュクスは保険のような存在なので、よほどのことが無い限りはヤタガラスに優先してライドさせる。
あるいはニュクスからヤタガラスへ、ヤタガラスからニュクスへと乗り換えていって相手を霍乱させるのも面白い。




~カード紹介~
「陽光の女神 ヤタガラス」
このデッキの切り札。
SC効率はミントに次いで良く、しかもあちらより質の良いソウルを作りやすいため実質1番と言っても過言ではない。
またLBはSB9という莫大なコストを支払うことにはなるが、その効果はフェニックスライザーを涙目にさせる凶悪な効果。
しかもSC効率は前述の通り良いのでSB9も見た目ほど重くない。
抜きん出た強さを持ってるわけではないが、攻めにも守りにも強いこの特性から双闘カードにも引けを取らないスペック保持者であると言える。
また2つ目の効果が相手のターンで発動する都合上超越との相性も良いので今後にも期待がかかる。
ただ今のところ超越はメサイアとマグムしかいないので、それに乗せるくらいならLB使うよねっていうのが現状。

「エンジェリック・ワイズマン」
今も昔もヤタガラスの補佐役として優秀なイケメン。
ヤタガラスのソウルを貯める効果と相性が良く、ヤタガラスのLBを発動するより早い段階で引ければカモメリグラバレを出す役目を担える。
またその特性から相手にLBを封じられた際の攻めの要としてかなり重宝する。
リアガード向けカードの宿命としてライドしてしまうとかなり痛いことになるが、一応Vでも発動は可能なので動けないことはない。

「真夜中の神器 ニュクス」
非常に安定感のあるスキルを持った双闘カード。
思考停止でヘメラを4枚採用している関係上必然的に採用することとなった。
安定性はあるが攻め切るのが難しいカードでもあるのでここぞという時にヤタガラスに乗り直したい。



また後日続きを書きます

変更履歴

2016/06/27 更新
2016/05/07 更新
2016/05/07 更新
2015/11/21 更新
2015/11/19 更新
2015/11/07 更新
2015/11/04 更新
2015/11/04 更新
2015/09/12 更新
2015/09/10 更新
2015/09/10 更新
2015/09/10 更新
2015/09/09 更新
2015/09/09 更新
2015/08/30 更新
2015/07/05 更新
2015/07/05 更新
2015/05/08 更新
2015/05/05 更新
2015/05/05 更新
2015/05/04 更新 若干ニュクスよりの構築に変更
2015/05/04 更新 GJありがとうございます
2015/05/04 更新
2015/05/04 更新
2015/04/12 更新
2015/04/11 更新
2015/04/11 更新
2015/04/11 更新
2015/03/09 更新
2015/02/08 更新
2015/01/21 更新
2015/01/18 更新
2015/01/18 更新
2015/01/18 更新
2014/11/15 更新
2014/11/14 更新
2014/11/12 更新
2014/11/11 更新
2014/11/11 更新 うーん、アメノホアカリが一番安定してるのかな?
2014/11/10 更新
2014/11/10 更新 やっぱコスト重いので今度はシナモンを試す
2014/11/10 更新
2014/11/10 更新
2014/11/10 更新 超越環境に備え微調整。焼かれることを危惧してより早くSCが行えるタマヨリヒメをお試し採用。
2014/11/08 更新
2014/11/03 更新
2014/11/03 更新
2014/10/26 更新
2014/10/26 更新
2014/10/25 更新
2014/10/25 更新
2014/10/25 更新
2014/10/24 更新
2014/10/24 更新
2014/10/23 更新
2014/10/18 更新
2014/10/18 更新
2014/10/15 更新
2014/10/15 更新
2014/10/15 更新
2014/10/15 更新
2014/10/10 更新
2014/09/27 更新
2014/08/25 更新
2014/07/26 更新
2014/07/13 更新
2014/07/13 更新
2014/07/10 更新
2014/07/10 更新
2014/06/20 更新
2014/06/18 更新
2014/06/18 更新
2014/06/18 更新
2014/06/17 更新
2014/06/14 更新

みた人からのコメント

1 : chibaroom  2015-01-19 20:42:10

優勝おめでとうございます!
ヤタガラス、面白いですね。
失礼を承知でお聞きしますが、大会で各相手にどうやって立ち回ったか、一言でもいいので教えていただけると、今後の参考になるのでお願いできますでしょうか?

2 : 赤夜タガラス  2015-01-22 22:18:41

chibaroomさん、コメントありがとうございます。

大会でどう立ち回ったかはあまり覚えてないですが、何を心がけて戦ったかなら書けるので、そのような形で答えます。

vs探索者、撃退者
初手と相談して、”序盤全力で守って後の連続攻撃に備える”か”早期にLBを発動して守り札稼ぎと相手の戦力を削ぎ落とす”のどちらか方針を決めます。
決めた方針に従いつつ、その後の試合展開を見ながら臨機応変に立ち回るのが良いと思います。
大会では相手のシングより先にLBを発動して手札を稼ぎ、続くシングの猛攻を防いで2度目のLBでトドメを刺したのが一番印象に残った試合です。

vsかげろう
ロイパラと比べると展開力が低いので、強気で攻めていけば押し切れます。
除去られてもカモメリで展開をし直せるので他のデッキよりは除去に強いです。
とはいえ先に展開する必要のあるLBを使うには分が悪い相手なので、
そちらを捨てて、ワイズマンで吐きながら戦う戦法の方が有効かもしれません。

vsバミューダ△、グレートネイチャー、グランブルー
いずれもアド稼ぎが得意なクランなので、攻めあぐねることが多々ありました。
そのままデッキ切れに持っていかれると厄介なので、ヤタガラスで攻めつつ頃合を見計らってニュクスに乗り直しが有効です。
ニュクスが2枚共消えた場合は手札の枚数を考えず押し切りことだけを考えます。
印象に残った試合は、vsグレートネイチャーにて相手の大量の手札をワイズマンを駆使して潰し切れた試合です(残りデッキ枚数1枚)。

3 : 赤夜タガラス  2015-01-22 22:20:23

vs青き炎
基本的に相手はG2で速攻を仕掛けてくるので、こちらのLBも早い段階で発動できることになります。
先に発動できれば、その時に得た手札でグレアの攻撃を防ぐことができます。
また、青き炎型は今までの解放者と比べてそこまで展開重視ではないので攻めの手を緩めなければ案外脆いです。

vs神器(ユグドラシル型)
カモメリ不採用の神器は正直脆いので、常に手札にG0を温存することを意識していれば負けることは無いかと思います。
あの環境で出されたこと自体そんな無いですが、ミネルヴァの方が案外厄介かもしれません。


という感じでしょうか。
色々書いてきましたが、結論はヤタガラスで負けるわけが無いという気構えで戦ってきたことが勝率の良さに繋がったのかなと思ってます。
逆にワイズマンやニュクスに乗ってしまうと一気にテンション下がってました(マリガンで出来る限りヤタガラスに乗るよう努力はしてます)
この時使用したデッキは【双闘環境時代のデッキ構築】としてまとめたのでそちらもご覧ください。
ちなみに苦手な相手はライザー、リンクジョーカーですが、ネコ規制後なのでライザーはあまりおらず、リンクジョーカーも全然見ませんでしたので事実上恐いもの無しでした。


と天下を気取っておりましたが、超越環境では相手の手札がなかなか減らなかったり、かげろうの除去力がさらに加速してたり、アメノホアカリがなぜかG3しか対応してなかったりでかなり分が悪いので今は使用を控えてます。
ですが、ヤタガラスのソウル貯め効果と相性の良いSBするGユニットが出たらまた使うつもりです。
(というかその一心で今もヴァンガードを続けている節があります)


一言どころかものすごい長文になってしまい申し訳ございません。

4 : 猫ししょー  2015-04-11 20:14:15

ジェネ超越来ましたね

5 : 赤夜タガラス  2015-04-11 23:56:59

猫ししょーさん、コメントありがとうございます。

待望のジェネシス超越きました。
来たのは良いけど、効果がヤタガラスと噛み合ってるようにも見えるし、噛み合ってないようにも見えます。
その辺は回して確かめます。
もう片方のGユニットがどの名称を補助するのかはわかりませんが、ヤタガラスでないことは確かですね(汗)

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク