スポンサード リンク

マシニング・マンティス(マシニングマンティス)

◎ 擬似バニホとしてバニホと8枚積めば、まず確実に引けるのは◎。先行なら、相手がトリガー引いても序盤から安定して単体V攻撃できるのはかなりの利点。 on 14-05-13 by 蟲好きさん
◎ ◎と○の間くらい。とりあえず出した瞬間バニホ火力になれるのは扱いやすく、V時にもパンプするというのは意外と便利(非名称軸だと不発しやすいが)。レッドソルジャーの登場で必然的に非名称での採用の方が高くなるが、幸い非名称でも条件を満たしやすくしてくれるFVがいるので採用をためらう理由がないのが嬉しいところ。 on 14-02-03 by namamizu
◎ バニホ互換の登場で涙目な部分もあるが、サイクロマトゥース採用する場合は優先順位がこちらの方が上になる。ソウルに特定のシリーズカードがあるだけで12kになれるユニットは現在のところ他におらず、このカードの登場当初はバニホサイクルが無かったことを考えると、当時は相当な壊れカードだったんだなとしみじみ思う。 on 14-01-16 by 赤夜咫烏
◎ マシニングのカードプールの広さがまだ分からないので、この評価。ヴァンガード時にも使えるので、先攻ならば強い場面が多いと思います。 on 14-01-09 by Mushi212
▲ ほぼ完全上位互換が出てしまった……勝ってるのがVがマシニングじゃなくてもいい事ぐらいだから、マシニングなのにマシニング以外のデッキの方が輝くというよく分からない事態に。 on 14-01-08 by 深遠P
○ バニホ互換だったら・・・と思うことは多々ありますが、本来ならG2の12kアタッカーはこれくらいの性能でちょうどいいと思います。ある意味対クロスライド勢への切り札。使い所が問われる一枚。 on 13-03-22 by kid913
◎ 登場時12kで殴れる打点の高さと、スターグビートルで出してインターセプト要員にできる点でマシニングには必要 on 13-03-20 by Gikill
○ 登場時12000は上位互換がいっぱいいるけど名前が名前なので◍ on 12-06-13 by 風凛
○ スターグビートルを使うなら必須。能力も登場ターンのみだが12000になれるためそう悪くはない。ギラファ軸ならいらない子。 on 11-12-16 by gmkzsn

マシニング・マンティス(マシニングマンティス)

グレード2 スキルインターセプト ギフト
シールド5000 トリガー カード種別ノーマルユニット
パワー9000 クリティカル1 クランメガコロニー
種族インセクト 国家ズー
効果テキスト【自】:このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたのソウルにカード名に「マシニング」を含む《メガコロニー》があるなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000。
スポンサードリンク