スポンサード リンク

fuwamadoさんの投稿したカード評価

カード名(発売順 コメント(投稿順)(評価順
パーフェクトライザー
◎ このカードというより全体的なデッキとしての評価になり気味だが、前評判でのガッカリ扱いと比べてずいぶん強め。ただ、案の定フォースのダメトリは著しく苦手なので、☆トリガー全抜きで前トリガーを入れるくらいの勢いで前トリガーを優先していいように思う。コイツ自体の評価としては、他が3パンしかできないところをアクセルサークル&確定2体スタンドで補えるのはやはり強力。Pスタンではビクトールに新規トリガーを入れただけの奴が最強と思われるので出番はないだろうが、スタンダード戦ではなかなかの活躍を見せる。今からヴァンガードを始めたい人はTDあり2クランだけでなくノヴァを視野に入れて、安いうちに集めておいてもいいだろう。 on 18-05-27
暁天剣聖 グルグウィント・ヘリオス
◎ ☆が確実には増えない・ルアードよりもさらにRが貧弱とはいえ「めちゃくちゃ楽なルアード」よろしく撃てるのは非常に強力。弱かった初回超越・V出力のいずれも補える上に何故か(すっとぼけ)ワンコイン程度の安さなのも嬉しい。初回のみペルソナ、2-3回目はペルソナせずに使って三度に渡って使うのもいいが、初回はスカポンあたりに乗って2-3回目でペルソナして最大出力を叩き込んだり、普通に1-2回目にペルソナして使って3回目には天道聖剣というプランも考えられ、状況によって使い方を変えられるのも利点。強いて悪い所を挙げるなら名称デッキを組んだ時にも「その専用Gユニット、暁天剣聖差し置いて乗る理由ある?」ってなりがちな点か。初動でガルモ組んだけどそんな感じで解体しました(半ギレ) on 17-11-28
陽日の騎士 サロニウス
◎ 結束能力は文句なしだけど、ソウルイン能力の方は意外と合計シールド値が渋くなりがちなのでほどほどにした方がいいかも。ここで完ガやG0を捲って攻撃を止めないと死ぬって時の勇気のガードとか、どうしても結束を有効化したいとかでなければ、デッキ消費も鑑みると普通にインターセプトした方がいい事もしばしば。 on 18-01-13
破壊新帝 ガイアデバステート
◎ ツインテンペストを使えるのと同じGB2の状態で殴ると、3枚表になるから6サークル選んで退却可能になるから向こうに負ける要素が皆無という恐怖…それで圧力のあるドライブ増加もできて?さらにはワンコインでなぜか4枚揃う?ヤバいよね…まぁテンペストの犠牲あってようやく生まれたともいえるか… on 18-01-13
共に咲く乙女 ケラ
◎ 抵抗付与についてくる地味な1000パンプは後列のG1と併せて17000ラインを作りやすく+4000を受けた際のライン上昇に繋がるのもなかなか、適当なゴミで殴り返されたりもしにくいし。10000パンプは言うまでもなく強いし処理が楽なので神。 on 17-12-08
四季の花乙姫 ヴェルヘミーナ
◎ 四季の名に相応しく、初回超越から詰めまでずっと乗り続けられる超強力G4(たまーに夏や冬が来るけど)。デッキからディアンもケラも枯れ果てた時には同名2体コールという制約が足を引っ張るものの、それ以外の状況では常に強力。開花持ちを参照するため銃士などでは役立たず…と思ったけどGB4は使えるので(使うかは別として)採用しといてもいいだろう。 on 17-12-26
幻蒼のラナンキュラス アーシャ
◎ オリカでも逆に思いつかないレベルに細やかな配慮が行き届いた超器用なカード。疑似解呪はもちろんのこと盤面を食いたくなければドロップだけ戻してもいいし、FVが腐ったら食えるし…と八面六臂の活躍を見せる。超越ボーナスも虚空から湧かせるようになった上に追加効果という形でネオネクらしさを残してるのが素晴らしい。両方合わせるともう十六面十二臂くらいの活躍ですよ。絶妙にフレーバーテキスト枠がいい位置を陣取ってるからSPが欲しくなる… on 18-01-14
死苑のゼロスドラゴン ゾーア
◎ 絶対通る時はオーバーキルだし通りそう程度の時はもし通らなかったらヤバいって感じなので、乗るか乗らないかで言うとぶっちゃけ乗らない。ズー使う側はギーゼの紋章スリーブをマグムやアトモス辺りにかけてゾーアのフリしといてもバレないんじゃないかな…。カードプールに存在する事で完ガを抱える事を強要するので、ネオネクグレネイの高パワーアタックがやや通りやすいほか、メガコロもスタンビートルとかが通る可能性もワンチャンなくはない。なんか既視感があると思ったらアレですね、棚橋。適当なやつが逸材の花乙女タナハシなり逸材怪人タナハシなり逸材教授タナハシなりに化けて出てくる。 on 17-12-26
孔雀草の銃士 ラケーレ
◎ インベルノ等で戻す際に枚数稼ぎ・トリガー率低下予防になるので開花デッキでも有能。オブティランドスされてる時に暇潰しでデッキに放り込んで最悪☆ゲーに持ち込めない事もないし。 on 17-12-13
静水の祭神 イチキシマ
◎ まさか2回目超越でGB3だけ使って3回目超越でも乗って来るとは… on 17-08-27
盛夏の花乙姫 リエータ
◎ 初回からいきなり2枚湧かせられるのはバケモノ。盤面が本当に空っぽでもいいのはやはり強力。ドロップ戻しをちゃんとやれないと2回目以降に湧かす物のチョイスに困りやすいため、その点には注意。 on 17-08-28
プルメリアの花乙女 シャルル
◎ 同名を大量に展開できるリエータとの相性は最高。ブースト付与開花やで一番楽に使えるかも。 on 17-08-28
盛運の乙女 ディアン
◎ +10kは分かりやすく強力だが、永続+1000も地味に優秀。9k+4kで生まれた13kをブーストする際にちょうどよく、コイツを2体並べた場合にも16kスタートになるため、とにかくライン形成で困りにくい。 on 17-08-28
聖樹竜 レインボーサイクル・ドラゴン
○ シールド値は伸びないため相手の攻撃が大した事のない早期に撃ちたいくせに早期に撃つとむしろGBの妨げになりやすい、ドロップ同名ノーマル2枚がやはり面倒、治をデッキに戻す手段がベラーノくらいなのでせっかく戻るのを活かせないなど使いにくさが目立つ。まぁ「ネオネクのカードパワーが微妙なビックリドッキリ草トカゲ」枠の中では試してみたくなるタイプの奴だし、レアでGガーディアン収録してくれる分にはいいんじゃないすか。 on 17-08-28
覚醒せし竜皇 ルアード
◎ 単純な性能のヤバさはさることながら、同じ弾にオラクルのイチキシマが収録された事によりまったく真逆の範囲のガード制限がまったく同時に世に解き放たれてしまった事が恐ろしい。どっちかしかいないなら片方に気をつければいいけど… on 17-08-28
ウイニングチャンプ ビクトール
◎ スタンドさせた時の能力を2回発動する事でさりげなくついているGB3を初回超越で有効化して息をするように2アド差を生み出していくのはこれまでのノヴァにない強み。フェイバリットチャンプのVスタを2回目超越で有効化できる上に、手札を大幅に削れるため妨害できないクランでは反撃の手をかなり奪われる。 on 18-01-21
次元ロボ ダイポール
◎ 何を思ったかサイクル内でコイツだけグレード3「以上」ではないので、ダイアースで呼んだ時などにうっかりパワーダウンを起こしてしまう事があるのは気になるが、ネクサスの超越ボーナスでトリガーかコイツしか出なかった時などにとりあえず置いておけて意外と助かる。超越後なら一応最低限の働きができるので、パワーダウンの実害は少なめかも。 on 18-01-26
次元ロボ ダイカッター
▲ ソウルが増えるのはいいが、初見の印象よりも扱いにくい感じ。ダイホークでスペリオルストライドする前のターンに置いておければG3へのライドと合わせて合計+6000できるけども… on 18-01-26
超次元ロボ ダイネクサス
○ 弱くはないものの、ともすればギャロップとゴルパラの出来損ないになりかねない。ギャロップと違ってマグナダイバードを使える・暁天パラディンと違って圧力のあるGユニットが4枚で打ち止めにならないのが差別化点だが、いずれにせよやや中途半端な印象は拭いきれない。キャラクターとしても『昭和スーパーロボットを平成のタッチでリメイクしてみたけどアレンジが強すぎてあんまり原型留めなかったタイプのヤツ』みたいな顔してるポッと出の奴なので、Vに置くやつにしては能力もビジュアル(R用も含めれば今に始まった事ではないが)も昔の次元ロボとは大きく違う方向性という感じ。次元ロボの新たな裾野を支える太い幹になるか細い枝として折られてしまうかは、今後の追加次第か。 on 18-02-06
次元ロボ戦闘指揮官 マグナダイバード
◎ 初見の印象だと完ガでは防がれる事に若干の不安はあったが、脇に対しても有効な分実際には完ガ乙とは縁遠い存在。Rからのたかだか5k〜10k要求でもノーガードを強要するため、多少のパンプよりも有効かもしれないレベル。詰め以外にも、Gダイアースに乗らない場合の初回超越としてもアリ。 on 18-01-21
天を射抜く超神機 エクスギャロップ
◎ ギャロップでちょうど40000に達するのはもちろんのこと、次元ロボでもダイネクサスから7kのG1をV裏に出したら40000に達するので今弾でフィーチャーされたどちらの軸で使えるのは強力。(まぁ逆に両方でコイツが要るの高くて大変だけど…)以前旧エクスギャロップの出力を「だから何?程度」は言ったものの、あくまでそれはGB2という発動タイミングを含めての話、初回から旧エクスが使えればさすがに強力。それに加えてGB3段階でも+20000、GB5相当の状態なら+40000がかかるので、実質GB4〜5(ギャロップ軸に限ればもう少し早まるか)での4-0Vスタとしても扱えるのはいくら2回目アタックのドライブが0とはいえパワーを鑑みるとかなり強力。 on 18-01-19
クロノバイザー・ヘリテージ
◎ 使われた側が受ける損害の度合いとしては概ね「トリガーを引き継げない代わりにRも起きるギアネクスト」だと思うと、強いのはまぁ確かだけどそこまで壊れという感じはしないかなぁ、元から強いし。自分のドライブトリガーだけでなく相手のダメトリなどのターン中パンプも消せるので、選択肢として有能ではありそう。 on 18-02-07
邪眼明王 シラヌイ “輪廻”
◎ ほぼ究極未来竜デリュージザフューチャー。手札を二桁枚奪い取って行くポテンシャルがあるので、ほぼ対処不能といってもいい。 on 18-02-25
神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー
◎ 類似効果を得られるリベリオンとのアド差を考えると末恐ろしい。初回超越にも使えるので、欠点はせいぜいGゾーンを表返せない事くらい? on 17-05-11
魔忍竜 シラヌイ “朧”
◎ 全面埋めてなくてもムジンロード警戒で踏み潰す事も割と…パンプがGユニットでの支配アタックの時も残ってるのもいい味出してる。 on 17-06-26
炎熱機竜 ズィーゲンブルク
◎ まず初回超越としての有用さ(ボーテと違って確実に焼いてくれる・ムスタファーと違ってCBを一時的にですら食わない)がダンチ。その上で、GB3はじゃあオマケ程度の性能かというとそんな事もなく普通に強力。ヒロイックさを損なわずに「便利なカード」としての性能も兼ね備えてるのは偉い。 on 17-05-30
ベリアルオウル
◎ ピョコン ペタン ピッタンコ ピョコン ペタン ピッタンコ アビサルオウル ギアオウル オウルにゃいろいろ あるけれど この世で一匹! ベリアルオウルの ピョン吉さまは アドチカラアバレとは 鳴かないで 畜生畜生ど畜生 呼んで喰らってドローして「にくいよ! このど畜生オウル!!」ドッコイ生きてる 山の中 本題:食ったらデッキに戻る、とかじゃなくてガードして落ちた分も戻るのがずるいと思った。 on 17-03-29
昼光の騎士 キナリウス
○ 中途半端なスペックのため、ぶるるがる・ベリーモール等にとっての「5枚目以降の○○」としての運用(主にパワーの低いぶるるがる)になりがち。スペコ能力はアドバンテージ的にはノーマルコールと変わらないので、バトルフェイズ中にコールした時にも展開できる・手札の質が悪い時にも何かいいものを出せる可能性がある点に着目したい。ベリーモールと違って前列を出せるので、天道聖剣で出した時に活かしてやりたいが、どちらも手札を食う1:1交換のスペコなのでドライブチェック前に一時的に手札がゴッソリ減る事になり、さらに前列を両方うまいこと消しておかないと踏み潰してアド損になってしまうのも悩ましいところ。結束持ちアタッカーが欲しいならコイツである必要はないけど、優秀なのを積むと残りはどんぐりの背比べになるから、そのどんぐりの中では気持ち大きいかな…くらいの感じ。 on 17-06-28
神聖魔道士 アレッシア
◎ グルグやすれいみーフレアで防御札ガチャを回したくなる時は基本的に手札が少ない時のため、ピンチで輝く。メインデッキに含まれるシールド値は基本的に0/5k/10kしかないため、そこに15kという可能性が生まれるのは大きい。ローレルとかのR殴って「ヒットした」という既成事実だけ作りに来る奴に対して殴られてる奴を吸い込んでヒットを阻止してもいいし、複数体攻撃に対してRを15k+α(出すんなら)でガードしつつVへのヒットを完全ガード効果で守ってもいいというのは面白いところ。 on 17-02-15
黄金竜 ビルドピーク・ドラゴン
× 発想は面白いとは思うが、性能的には使い道を見出すのは苦しい。初回で使うにはそこまでコストに困窮しておらず、かといって中盤や終盤で使うにはあまりにも悠長すぎる。 on 17-06-28
三界鬼神 ヤスイエ・ゴウマ
◎ ユニット指定でのV分身と同様に虚空からアタッカーが生えてくる上、ほとんどのG1と21kラインを構築できるため、むらくもの初回超越の中では最強の動きか。(1アド得られるシラユキ+G4シラユキが一応それに並びうる可能性があるか?)地味についてる影縫での手札交換もなかなかで、審判ヤスイエの超越ボーナスで分身させた審判ヤスイエと合わせて分身ヤスイエを超越ボーナスで付与した影縫でバウンス→こちらの影縫でボトムに送る事でドローに変換できるのは美味しい。 on 17-02-15
絶壁権臣 ブロッケイドガンガー
◎ 退却時バウンス付与効果は活きにくいため、スクリューの亜種としての運用になる事が多いか。2枚は腐るので1枚採用でいい感じはするが、2連続発動で2回目のコストをバウンスに変換…とかやってみたくなる気持ちはちょっとある。 on 17-02-15
狂帝竜 ガイアデスパラード
○ 「5枚目以降のエンペラー」と思うと弱いけど、「ガイア名称のついたメタカード」と思うと優秀なのか。 on 17-08-16
▲ シシルスで釣ってR要員として使えるってのは唯一ブルートに対抗できるポイントじゃないでしょうか?ストライドボーナスは1回使うだけだとアドバンテージ的にはブルートと同じ量かつ質で劣るからやっぱりイマイチなんで乗る前提だと結局ダメなんだけど…今後ガーディアンとして出した時に「ガイア」を参照する完ガやGGが出るみたいな、超越してなくてもガイアって書いてあるのを活かせる状況になれば(エンペラー主体は抜け出せないものの)もう少し立場がよくなりそう。 on 17-06-28
審判の忍鬼 ヤスイエ
◎ 分身対象がユニット参照なのがやはり最大の強み。影縫バウンス付与も、ハーツのこいつを分身させて出したRのヤスイエの影縫手札交換と組み合わせて擬似的な1ドローとして運用したり、テンマでの連パンの時にバウンス→手札交換でデッキに埋めてテンマの影縫でそれを出す事で殴れる回数を増やしたりと多彩に動く。 on 17-02-15
サベイジ・ミスティック
◎ 結局ガイアのカキタレなのかレックスへの密かな応援なのかよくわかんねぇなこれ。レックスはどうせG1枠が余るのでこれも2枚くらい入る感じ。 on 17-02-15
天道聖剣 グルグウィント
○ 暁天剣聖のおかげで2回目超越以降で無理にグロリアスに乗り続ける必要がなくなった・表のGグルグ枚数を稼げるようになったので評価age。メインフェイズ中にコストを払う必要があるという使いにくさは変わらないが、新規G1でそれを丸々補充できるためそこもある程度カバーできるかも。これまでの感じだとパンプ量に期待しにくいので連パンが主な用途という感じだったが、これからは安定して全体+6000できるようになるため、パンプが主な用途として使う感じになるか? on 17-10-30
▲ 2回目以降はグロリアスレイニング乗りたくなっちゃうからほぼ初回乗る用かな…という感じ。ただ、その場合もCB払う癖に1:1交換なのは正直微妙なため、パンプでうまいことラインを作りたい。もしかして初回はメランドルに乗って旭光剣爛ひっくり返しておいて、その次に乗るのがいいのかなぁ…等割と迷いはするが、2回目以降だとパンプ以外はやはりグロリアスを優先したいところ。GB2の早期達成用に使ってたけど、メランドルを優先してもいいかな… on 17-06-28
黄金の聖剣 グルグウィント
◎ 手の平メサイアですみません…「使うならコイツ主体のデッキになる」「一度に結束を有効化できるのは強い」などの認識はそのままですが、コイツに乗る前提で戦っていると結束の心配が不要な点・CBを他に使える点は予想していたよりも有能だと感じました。たぶん新規と併用するにもこっちのグルグがいいんじゃないかなぁ。 on 17-11-16
▲ 実際に使ってみたところ、旭光の騎士のサブVとしては無能寄り。一発で結束を達成できるストライドボーナスはなかなかのものだが、GB2が結束軸の適度に盤面を開ける基本戦術とアンチシナジーかつそのターン1〜2回目の攻撃にこそ使いたい効果でありながら結束なのが非常に扱いにくい。GB2までアテにして旭光の騎士を運用してる身としては、こちらのGB2がアテにならないとこちらに乗った時の防御力低下が非常に気になる。きゃっちがる等を採用してみたり消える奴を減らしたりと、旭光の騎士よりもこちらを主軸としたデッキにすれば何か変わるのかもしれない…?(単価がなぜか中途半端に高いので試したくない) on 17-06-28
◎ ゴルパラはグルグ軸向けサブG3の候補が皆無・グルグ向けのR要員に軒並みグルグ指定つき・手札調整能力がないからサブG3しか引けてない時にゴルボドゥク以外でグルグを持ってこられない…という点から考えるとグルグ軸で積まない理由は特にないため、グルグ名称のG3というだけでもかなり重要。ストライドボーナスでSBを食うので旭光剣爛・ヘンリネスとのコスト競合には気をつけたい。後列の適当なのを防御札にできるので5点の時にはこっちのがありがたい感じ。 on 17-02-15
経世の花乙姫 セルフィーナ
◎ 安さの理由でもある問題点は採用枠のなさか…(自己解決)採用枠を死ぬほど圧迫するのでベラーノか夢紡ぐあたりの実質ペルソナ族をどっか諦める事になるのは苦しいかも。 on 17-03-13
◎ 1体だけを選んでそれを3体増やしても構わないというところが貴重。プリマヴェーラ然りベラーノ然り、コールする時に「別々のリアガードを選び、それぞれをもう1体なり2体なりずつ増やす」という方式だったので、その辺りにありがたみを感じる。同時コールを行える点・初回超越でも純粋にカードアドバンテージを得られる点も優秀なので、安いのが割と謎。☆増加要員としては、初回で乗らない場合2回目にも機能しないのが難点のため、そこは咲き誇るやイルマタルに一歩譲るか。 on 17-03-13
聖樹竜 レゾネート・ドラゴン
○ 初回超越エルミ増殖からの2体ともアーシャに変換とかやるんだったら割とアリかも?ただ、同じような挙動は初回夢紡ぐでもできてしまうため、こちらは増やしたいものやマイリスなどを後列に確保できる前提になるのがネック。良くも悪くもRに配られるカードといったところか。 on 17-04-17
解放者 スティレット・ホーク
○ G4から出すと一度に出す枚数が少ないため役に立たない、G3から出すとなるとGBが邪魔なため役に立たない…と以前評価したものの、新規の閃牙ガルモールやサーラムグリッターによって一度のスペコ枚数が大幅増加したため、割と悪くない働きを見せるように。 on 17-11-18
▲ 必ず超越する前提でG3はただの「ガルモールって名前が書いてあるだけの超越失敗したら何もできないバニラの紙切れとして運用します」なんて姿勢は公式は押してこないだろうなぁ、と考えたので、恐らく準ハイビースト単解放者で組ませてG4ガルモでも解放ガルモでもこのカードを使わせるというカードデザインかなと想定しましたね。G4ガルモでスペコする分には見られる枚数的にこのカードの能力に頼りたくなる事はそう多くなさそうですし、純粋にカードパワーが低いと思います。確かに使い所(使わさせられ所、という感じもする)があるだけマシですが、カテゴリに属しててもしょうもないもんはしょうもないので… on 17-02-20
▲ ブシロードはユーザーを「後列にブーストできない奴が置かれると腹を切って死にたくなる奴ら」とかって認識してるんじゃなかろうな…後列にブーストできない奴がスペコされたくらいでユーザーは死にません。特にゴルパラは。ネオネクはコピペして場に残る都合上胸アーシャやグリーンショットやアネルマも大いに分かるんだけど、分身するけど消えるむらくもや雑にバカバカ湧かして吸い込んで…するゴルパラにこういうのを出されてもなんともいいがたいところ。辛うじて解放ガルモとの相性はいいが、それにしてもGBなのが脚を引っ張る。速攻デッキに拉致されて腹筋ボコボコにパンチ食らってる時にガルモ乗る→LBでスペコするの流れに組み込めないじゃん。GB達成できてる=超越できるならガルモのLB使う理由ないし、たまたま超越できないターンにLB使うにしてもそんな事になってるなら多少なりとも展開してるだろうからCBクソもったいないし… on 17-02-15
鋼弾竜 バラッジレックス
○ アドバンテージ的にはクッッッソしょうもないしディノクラウドと比べて食う奴が自由ってホントにG3以上の名称Vを参照+バインドと等価なのか?ってなるけど貴重なG2レックス。パワーが伸びるのも一応偉い。フルブレードのパンプが乗ると割と悪くはない感じ。 on 17-02-15
凶弾竜 ラプトレックス
◎ CBも食わずに11kで連パンできるのは非常に強力。バインドする手段が限られる事・発動タイミングに融通が利きにくい事をうまくフォローしたい所。レックスにバニホいたらもっと嬉しかったんだけど… on 17-02-04
星影の吸血姫 ナイトローゼ
◎ 霧幻ローゼでコレと前列を沸かしてコレで11k出せるG1出す動き、しばらく使ってみたら普通に一列作った方が強いことに気付きました…【お化け】だとサブG3としては返しに除去されたりくいんしーが自壊したりした時に蘇生できる素ローゼのがいいかも?とはいえ、Rに置いといて後列が生えてくるのは割と優秀。 on 17-05-29
スポンサードリンク