スポンサード リンク

fuwamadoさんの投稿したカード評価

カード名(発売順 コメント(投稿順)(評価順
覚醒せし竜皇 ルアード
◎ 単純な性能のヤバさはさることながら、同じ弾にオラクルのイチキシマが収録された事によりまったく真逆の範囲のガード制限がまったく同時に世に解き放たれてしまった事が恐ろしい。どっちかしかいないなら片方に気をつければいいけど… on 17-08-28
聖樹竜 レインボーサイクル・ドラゴン
○ シールド値は伸びないため相手の攻撃が大した事のない早期に撃ちたいくせに早期に撃つとむしろGBの妨げになりやすい、ドロップ同名ノーマル2枚がやはり面倒、治をデッキに戻す手段がベラーノくらいなのでせっかく戻るのを活かせないなど使いにくさが目立つ。まぁ「ネオネクのカードパワーが微妙なビックリドッキリ草トカゲ」枠の中では試してみたくなるタイプの奴だし、レアでGガーディアン収録してくれる分にはいいんじゃないすか。 on 17-08-28
プルメリアの花乙女 シャルル
◎ 同名を大量に展開できるリエータとの相性は最高。ブースト付与開花やで一番楽に使えるかも。 on 17-08-28
盛運の乙女 ディアン
◎ +10kは分かりやすく強力だが、永続+1000も地味に優秀。9k+4kで生まれた13kをブーストする際にちょうどよく、コイツを2体並べた場合にも16kスタートになるため、とにかくライン形成で困りにくい。 on 17-08-28
盛夏の花乙姫 リエータ
◎ 初回からいきなり2枚湧かせられるのはバケモノ。盤面が本当に空っぽでもいいのはやはり強力。ドロップ戻しをちゃんとやれないと2回目以降に湧かす物のチョイスに困りやすいため、その点には注意。 on 17-08-28
静水の祭神 イチキシマ
◎ まさか2回目超越でGB3だけ使って3回目超越でも乗って来るとは… on 17-08-27
生育の騎士 ラリー
▲ ↓スイートベリーとの連続スペコなら、GB2状態かつ超越していない胸アーシャと併せればCBを枯らさずに無限SCができるのでは?実用性ゼロだけど。どうにかして「胸アーシャ/ラリー/スイートベリー/オデット(「同名」参照の開花なら何でも)」であるトゥーリアとイーダを追加でもう一枚を用意できれば山の枚数が持つ限り無限パンプも…? on 17-08-26
狂帝竜 ガイアデスパラード
○ 「5枚目以降のエンペラー」と思うと弱いけど、「ガイア名称のついたメタカード」と思うと優秀なのか。 on 17-08-16
▲ シシルスで釣ってR要員として使えるってのは唯一ブルートに対抗できるポイントじゃないでしょうか?ストライドボーナスは1回使うだけだとアドバンテージ的にはブルートと同じ量かつ質で劣るからやっぱりイマイチなんで乗る前提だと結局ダメなんだけど…今後ガーディアンとして出した時に「ガイア」を参照する完ガやGGが出るみたいな、超越してなくてもガイアって書いてあるのを活かせる状況になれば(エンペラー主体は抜け出せないものの)もう少し立場がよくなりそう。 on 17-06-28
朱鷺色の戦乙女 ネリー
○ TDの中では比較的上等な部類。イーダと組み合わせる前提になるか。 on 17-08-08
光華の乙女 ペネロペ
▲ ブースト時以外のパンプ量ではオデットに遅れを取るか…と思ったが、速攻に使う分には有効か。とはいえ、非GBでの同名調達は面倒なので、イーダの同名化などでサポートしてやりたいところ。 on 17-08-03
撒水の乙女 ラモーナ
▲ トップ5枚から開花持ちを釣ってくる非開花で、かつGBでのR→Vヒット時というのはかなり扱いにくい。手札に加えるのは貴重ではあるが、手札に加えたいカードというのもなかなか難しい。強いて言えば超越コストのG3やリルガを拾えるあたりか。 on 17-08-03
萌しの乙女 イーダ
◎ 開花のうちカード名ではなく「同名カード」を参照するタイプと組み合わせて、開花の発動回数を増やすのが基本か。即席でソウルインしてアドバンテージになってくれるタイプではなく場に残し続けるタイプなので、即席アド系に慣れていると初めは使いにくく感じるかも?ドローは地味に嬉しいので、邪魔になった時意外にも手札が薄い時にはとりあえずねじ込んでみよう。開花持ちをデッキに戻さないとドローできないのは忘れられがちだが、間違ってトゥーリアとかを戻さないように注意。 on 17-08-03
モンキーポッド・ドラゴン
◎ ネオネクでは半端な量のパンプを何回も繰り返して超パワーを得る事が多いので、キリが悪い数値になってしまう事も。その時に手軽に+3000できるのは便利。 on 17-08-03
メープルリーフ・スクワイア
× TD内に12kアタッカーがいないため、低予算構築という目で見てもイマイチ。フロルネウラが13k出せるが、13kなら別にバニラでブーストしても… on 17-08-02
豊潤の花乙女 パトリシア
▲ サブVとアタッカー兼用のG3としては中の下くらい。「しょせんTDの枠埋め」くらいのつもりで見るならだいぶ上等な方。ボールスとか入ってるよりはこういう固有能力持ちのが嬉しいよね。はじめようセットなら、付属してるレインブレスを使う事で相手ターン中に大幅パンプできるのは見所があるか。 on 17-08-02
死せざる死者 グルナッシュ
◎ お化けのFVもコレでいいかも…ゴーストなので、でめとりあのESBでもガッシュでも落とせるのはいいかも。 on 17-07-15
◎ ソウル残しガッシュ吐きルートと先駆即亡霊ルートの両方を視野に入れとくと小回りが利きそう。CC4されたらさすがに草よそんなん… on 16-12-15
黄金竜 ビルドピーク・ドラゴン
× 発想は面白いとは思うが、性能的には使い道を見出すのは苦しい。初回で使うにはそこまでコストに困窮しておらず、かといって中盤や終盤で使うにはあまりにも悠長すぎる。 on 17-06-28
天道聖剣 グルグウィント
▲ 2回目以降はグロリアスレイニング乗りたくなっちゃうからほぼ初回乗る用かな…という感じ。ただ、その場合もCB払う癖に1:1交換なのは正直微妙なため、パンプでうまいことラインを作りたい。もしかして初回はメランドルに乗って旭光剣爛ひっくり返しておいて、その次に乗るのがいいのかなぁ…等割と迷いはするが、2回目以降だとパンプ以外はやはりグロリアスを優先したいところ。GB2の早期達成用に使ってたけど、メランドルを優先してもいいかな… on 17-06-28
昼光の騎士 キナリウス
○ 中途半端なスペックのため、ぶるるがる・ベリーモール等にとっての「5枚目以降の○○」としての運用(主にパワーの低いぶるるがる)になりがち。スペコ能力はアドバンテージ的にはノーマルコールと変わらないので、バトルフェイズ中にコールした時にも展開できる・手札の質が悪い時にも何かいいものを出せる可能性がある点に着目したい。ベリーモールと違って前列を出せるので、天道聖剣で出した時に活かしてやりたいが、どちらも手札を食う1:1交換のスペコなのでドライブチェック前に一時的に手札がゴッソリ減る事になり、さらに前列を両方うまいこと消しておかないと踏み潰してアド損になってしまうのも悩ましいところ。結束持ちアタッカーが欲しいならコイツである必要はないけど、優秀なのを積むと残りはどんぐりの背比べになるから、そのどんぐりの中では気持ち大きいかな…くらいの感じ。 on 17-06-28
黄金の聖剣 グルグウィント
▲ 実際に使ってみたところ、旭光の騎士のサブVとしては無能寄り。一発で結束を達成できるストライドボーナスはなかなかのものだが、GB2が結束軸の適度に盤面を開ける基本戦術とアンチシナジーかつそのターン1〜2回目の攻撃にこそ使いたい効果でありながら結束なのが非常に扱いにくい。GB2までアテにして旭光の騎士を運用してる身としては、こちらのGB2がアテにならないとこちらに乗った時の防御力低下が非常に気になる。きゃっちがる等を採用してみたり消える奴を減らしたりと、旭光の騎士よりもこちらを主軸としたデッキにすれば何か変わるのかもしれない…?(単価がなぜか中途半端に高いので試したくない) on 17-06-28
◎ ゴルパラはグルグ軸向けサブG3の候補が皆無・グルグ向けのR要員に軒並みグルグ指定つき・手札調整能力がないからサブG3しか引けてない時にゴルボドゥク以外でグルグを持ってこられない…という点から考えるとグルグ軸で積まない理由は特にないため、グルグ名称のG3というだけでもかなり重要。ストライドボーナスでSBを食うので旭光剣爛・ヘンリネスとのコスト競合には気をつけたい。後列の適当なのを防御札にできるので5点の時にはこっちのがありがたい感じ。 on 17-02-15
聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー
◎ ガンピースのおかげで「エクシードでのブラブレ名称サーチが実質無償化」「ドライブ・☆増加によりガード札を予め切らせておいたりダメージを詰めておいたりできる」「ブラブレがディナイアルやリリーローゼ砲撃などで焼かれない」と二重三重にサポートされた結果、以前よりも大幅にパワーアップ。乗りたくない時は別に乗らなくてもガンピースに乗れば済むようになったのも地味に嬉しい。 on 17-06-26
○ 使われて「これは◎ではないな…?」って感じだったので評価下げ。自身では「ブラスター・ブレード」を持ってこれないため、なんか他のカードをめっちゃもっちゃもっちゃいじくり回したり手札から出したりしてようやくという感じで、割と見かけだおしかも。一応、SBがないという点は噛み合う上に、カードプール上に存在することで盤面のブラブレ名称は常に除去の避雷針になるという点では悪くはない。 on 17-04-17
◎ 「ブラスター・ブレード」名称虚空から生えてこない定期…とはいえ、じゃあ下位互換かと言えば(まずクランが違う時点でアレだが)その分他のカードでブラブレ名称を呼べるため、そこに仲間との絆で戦うクランとたとえ最後の一人になっても任務を遂行するクランの特性の差が出てるといったところか。コスト的にはあっちと違ってSBがない分、コイツを2ターンに渡って撃つなり他にSBをいい感じに使うなりなんかそこを無駄なく使ってやったらいいんじゃないの?(適当) on 17-03-29
ヒートエレメント メランドル
◎ CBも手札も食う天道聖剣かCBを食う上にヒットしないと表にすらできないライジングシャインしかいないゴルパラへの採用は割とアリだと思いました。ダクイレは幸い今弾に初回で表返せるのが来たとはいえ、初回として使えるけどコスト食う奴とか初回で使うとショボいから使いたくない奴とかしかいない所は他にもあると思うので、そういう所にはありがたいかも。 on 17-06-26
◎ ダクイレは現状コレかブリーザがないと初回で表返せないんすよね…そういうのを踏まえるとカードパワーを一切考慮せずともとりあえずは◎?今後新クランが出るときもカードプールが揃うまでは有効。問題としては、Rを5000×表Gの枚数パンプという終盤に使いたい効果に対して、Vヒットという序盤以外の発動は難しい条件なところ。GGを使えた場合に腐るが、その試合の終盤にヤケクソのフィニッシャーになりにくいのは難点。ブリーザと違ってCBを食わないのを活かしたい。 on 17-05-29
魔忍竜 シラヌイ “朧”
◎ 全面埋めてなくてもムジンロード警戒で踏み潰す事も割と…パンプがGユニットでの支配アタックの時も残ってるのもいい味出してる。 on 17-06-26
次元ロボ総司令 アルティメットダイキング
◎ 次元ロボ限定の話だったら「ディメポリは〜」というより「(先攻を取らせてもらえた上に相手がダイホークを焼かないでくださった上にダイアース用のCBまで与えていただけた場合の)次元ロボデッキは〜」と言った方が誤解が少ないのでは?例えば、「LJは相手Vをデリートできる」と言ったら嘘ではないにせよ正確ではないし、コイツはどの軸でも使えるカードなので…まぁFV焼くとか、CB与えないよう敢えて殴らない・捲った☆をFVに振るとか、逆に速攻でボコボコにしてホークのコストを残させないとか、先攻を取らせないとかなんて『悪』のする事だから不幸にもそんな事された試合はノーカンでいいんだよ上等だろ(守山ヒロキ並感)って感じで都合のいいように相手にリソースを恵んでいただける前提で考えても、もうイシュタルに速度抜かれちゃいましたね…あっちはGB8とのコスト競合が途方も無いから実用性ゼロだけど…(そこ考えるとコイツがノーコストなのはやっぱり偉い。) on 17-06-26
◎ ギアクロの次にGペルソナスピードが早い(2位タイ)(他にも同率2位多数)(死んでもローレルD絶対乗らない宣言)(アディダスの財布)(瞬足)(コーナーで差をつけろ)(むしろ同率2位じゃない奴が遅いだけ)…乗って並べさえしちゃえば殴ってる最中にディフィートフレアとかラクスカリーナとかされてもちゃんと力を発揮できるのは偉いところ。その前に除去されて手札が無くなったり呪縛されてたりしたら?…諦めて他のに乗りましょ… on 17-05-29
◎ 盤面全部トリガーだけ並べたカスラインでも最低128kには到達できるのは脅威。レオン以外の次元ロボ超越の仲間と共闘する方向性、最初は戸惑ったけど今となってはいい感じ。まぁRの枚数がどうしても調達できないって事はあるだろうけど… on 17-04-24
アンバー・ドラゴン“蝕”
× かげろうはよりによってコンローがいる=超越コストをほぼ確実に用意できる(なお相手先攻でのカリブム)のが、最悪超越できなくてもいい戦法の苦しさに拍車をかけてますね…2〜3期頃に変な慈愛の心が湧いて使ってみた(必死に考えた結果BRオバロとの混成になった)けどその時点で正直カスみたいな性能でした… on 17-06-26
炎熱機竜 ズィーゲンブルク
◎ まず初回超越としての有用さ(ボーテと違って確実に焼いてくれる・ムスタファーと違ってCBを一時的にですら食わない)がダンチ。その上で、GB3はじゃあオマケ程度の性能かというとそんな事もなく普通に強力。ヒロイックさを損なわずに「便利なカード」としての性能も兼ね備えてるのは偉い。 on 17-05-30
招来幻妖術師 ネグロノーラ
◎ 下準備ゼロでも確実にシールド30000(能力のコストで吐いたソウルのG1かG2+Gガーディアンのコストで捨てた治)に到達するのは偉い。【お化け】だと地味に完ガもコールできるのは面白いポイント。 on 17-05-29
連環の黄金騎士 ケルティス・ウィナー
▲ 発動まではいいとして、試合がやたら早く動いてGGいっぱい打った時以外はデッキの質が死ぬほど低い&枚数も死ぬほど少ないのが困り者。専用構築すればもう少しうまく使えるのか? on 17-05-29
不死身の船 イモータル・ガレオン
◎ シンプルながら一切のコストと手間なく5面埋められるのは強力。亡霊持ちと組み合わせたいが、何のコンボ性もなく運用してもシンプルに強力。 on 17-05-29
真心の花乙姫 リンドロース・プレミア
◎ 「コールされたユニット1枚につき」初見でここ見落としてた…出た奴と自身が最大+30000されるので、マイリス3枚出すとかでも56k・34k・68kみたいなラインが作れる。また、スペコ対象が「ユニット」指定なので、(デッキに残ってさえいれば)自身を選んで56k・41k・41kとかにしてもいいかも。 on 17-05-29
星影の吸血姫 ナイトローゼ
◎ 霧幻ローゼでコレと前列を沸かしてコレで11k出せるG1出す動き、しばらく使ってみたら普通に一列作った方が強いことに気付きました…【お化け】だとサブG3としては返しに除去されたりくいんしーが自壊したりした時に蘇生できる素ローゼのがいいかも?とはいえ、Rに置いといて後列が生えてくるのは割と優秀。 on 17-05-29
◎ 普通にローゼ軸で使ってもいいけど【お化け】に少数採用しての運用もなかなか悪くない感じ。ふぁびあんに乗ってしまいそうな時にとみーでサーチ(乗るとくいんしーが腐るのでこっちはこっちであまり乗りたくはないが)したり、霧幻ローゼでの連パン時にこいつを後列、殴れる何かを前列に蘇生・そのスペコに反応してのスペコでじゃっきーを蘇生させたり、亡霊で死んでG2以下のお化けを残してくれたりする。 on 17-05-15
桜桃の花乙姫 コスチェリナ
◎ チェリー&ブロッサムとの併用前提だけど、能力を使わずに「ドロップ戻しのできるシールド15000のGG」って用途で使いたい局面もあるので、2枚積んでもいいかも?もちろん能力を使った場合のスペックも文句なし。あと×××がすごく柔らかそう。 on 17-05-15
◎ 胸焦がすに乗った状態でトゥーリアか胸焦がすを投げつければ実質GGペルソナのみで30kシールドに到達するのは今までになかった強み。フットワークの軽さでは遅れを取るので、採用は1枚程度か。効果は強力だとは思うけどGGペルソナって実際どうなんだろ(未知のエリア) on 17-03-30
神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー
◎ 類似効果を得られるリベリオンとのアド差を考えると末恐ろしい。初回超越にも使えるので、欠点はせいぜいGゾーンを表返せない事くらい? on 17-05-11
天上の主神 アマテラス
◎ オラクルの神託は実際困難ではなさそうなので、いちばんのネックはCBかなぁ。耐久力と詰めの薄さが相まってGB8とも相性悪くないし。 on 17-04-30
神聖獣 ディバイン・ますくがる
◎ ぬるぬるトカゲとアンドロギウス(だっけ)のいいとこ取りみたいな条件と効果。ロイパラ自体が長期戦にはそれほど向いてないため、GGペルソナのリスクは薄そう?G2参照ではないので一応DAIGOとも相性いいかも(DAIGOそこまで試合長引かんやろ…) on 17-04-26
覇天皇竜 アドバンスガード・ドラゴン
◎ 迷惑なシステムクリーチャーを殺すのに使いたいところだが、寝ていないと焼けないのがネックか。ブースト中の、パンプして10kになった後列を焼けばシールド25000相当の仕事ができる点では有益なので、CBを食わない簡易ディナイアルなどの目線で見ればアリか。一応、G1に殴られていれば殴っている奴も焼けるのは利点。 on 17-04-26
終焉に灯る闇 ラクスカリーナ
◎ 盤面を並べはするけど別に無理にそれで殴る必要はないグレンディオスにとっては呪縛する自Rを調達しやすいのは好相性かも? on 17-04-26
夢紡ぐラナンキュラス アーシャ
◎ 以前「GG打ってなくても初回超越としてアリかも?」って書いたけどアリだわ。同名参照があるとはいえ、ゴルパラの初回超越スカポンと同じくらいの効果を得られる上に次回の咲き誇るの火力が増やせるのが美味しい。加工が4種類もあるためハイランダーにしてみるのも一興。 on 17-04-26
◎ 初回超越の候補としては他にベラーノがいるとはいえ、Gガーディアンを撃てたらアドバンテージを純増できるこっちの方がいい場合も。パンプのタイミングや対象に非常に融通が利くため、エルミやスイートベリーみたいな消える奴をスペコした場合でも使えるのは優秀。CBを一切食わず、ラナンキュラス指定などの条件がないところも器用なテクニシャン。ゴルパラが初回超越スカージポイントとかやってるのを考慮するともしかしたらスペコできなくても乗る価値があるかもしれない。あと絵がめちゃくちゃ可愛い。ゲットトレジャーのデッキホルダーでは新商品である胸アーシャやGRである咲アーシャ、定番の素アーシャとそのシク版を差し置いて表紙に抜擢されるほどの人気はやはり半端ない。 on 16-12-18
チェリー&ブロッサム
◎ イラストは昔ながらのネオネク感があり、ドキッ女だらけのスペコ大会に新鮮な風を吹き込んでくれる。銃士とは特にシナジーがない上に名前が噛み合わないので無理やり採用する必要がないのは偉い。他の軸には可能な限り採用したいが… on 17-04-24
スポンサードリンク