スポンサード リンク

雪空さんの投稿したカード評価

カード名(発売順 コメント(投稿順)(評価順
愛の狙撃手 ノキエル
◎ ノキエルガン積みで組むと訳が分からない強さになるカード。リフロスでCBを回復させつつブロークン誘発、更にノキエルが落ちる機会を増やし、G2&G0ノキエルでノキエル置いて即回収。ノキエル回収時にノキエル落ちれば能力が連鎖して更にドロー。上手く使えばブロークンの誘発回数が簡単に二桁行くので、火力もドロー性能も申し分無いです。 on 16-01-07
ギガンテック・リンガー
◎ デッキスペコしたユニットの火力を上げれるので、デッキスペコによる擬似スタンドの要求値を底上げできるだけでなく、デッキのトリガー率も上げれます。ペリノアと合わせると、ペリノアが15kになってVへ移動するので相性が良いです。 on 15-06-01
ジェリー・ビーンズ
◎ 超越コストに使ってマデューへ超越。効果で捨てたビーンズ回収してそのまま能力でデッキに戻してダッドリーサーチと動けるので、今まで以上にできることが増えました。超越でかなり強化されています。 on 15-05-16
英霊権現 ヴィシュヌ
◎ 相手が展開してなくても、それなら確定でFV焼けますし、能力でRを一気に退却させるため相手への牽制にもなります。焼いた後はコンクエストで詰めに行ける嵌れば強いカードです。 on 15-05-05
魔黒天女 カーリー
○ ヴィシュヌの登場により、単騎11kになれる唯一のノーブルというアイデンティティが生まれました。ヴィシュヌの退却能力で条件も達成しやすく、噛み合っています。 on 15-05-05
隠密魔竜 マガツタイフーン
◎ 起動効果でタイフーンスペコして双闘、LBでストーム並べてストーム+タイフーンで26kライン組みつつ、返しは前列空けて殴り返しを防げて速攻しやすい能力です。ストーム+タイフーン並べてから双闘できれば31kも組めますが、LB使うならタイミング合わないので5体パンプは飾りと割り切っても良さそう。見た感じCB消費がかなり激しいので、LBと超越、手札からの展開、分身を上手く使い分けて展開してく必要がありそうです。 on 15-05-01
愛の神 カーマ
◎ ノーブル参照のヴィシュヌが登場したことで、G2以下で唯一のノーブルという存在意義が生まれました。治トリなので枠を圧迫することも無く、ヴィシュヌ使うなら入れない理由は無いかと。 on 15-04-29
髑髏の魔女っ娘 ネヴァン
◎ 手札交換により手札の質を高めたりパーツ回収ができて便利です。ドローしてから捨てる手札を選べるので、捨てるカードの選択肢が多いという強みもあります。 on 15-04-20
フライング・ライブラリアン
◎ 確定でアド稼げるカードがようやく来てくれた。パワーこそ低いものの、ダクイレにはドリーンが居るのでカバーでき、ソウル枚数も6枚はすぐに達成できる範囲です。 on 15-04-18
早矢士 FUSHIMI
◎ 相手のFVを狙えるほか、相手にダメージを与えたくない時にVを殴らなくて済む方法としてもアリだと思います。タイミングは限定されているものの、FV消されると困るデッキは結構多いので乗れば刺さるので楽しいです。 on 15-04-18
白百合の銃士隊長 セシリア
○ CB1で1アド稼ぎつつ他銃士のcip起動に繋げれるのは悪くないと思います。デッキ5枚という狭い範囲から3枚なのでトリガーの1〜2枚は場に出てきそうですが、エルンストやアラン等を呼べば痛手にはなりにくいです。 on 15-04-15
大天使 ドゥームブレイス
◎ Rラインの強化をかけつつソウルが少なくなると自力でSCして消費分を補給するので、使い勝手は中々に良さそうです。尚、SCは強制なので、デッキ枚数の減る終盤では注意が必要です。 on 15-04-15
夜を統べる月神 ツクヨミ
◎ ツクヨミの得意とする積み込みを更に強化しつつ、連携失敗時のフォローもしてくれます。連携が成功していると、超越して能力でSC、満月の能力発動条件であるソウル6枚も達成できてお得です。ツクヨミ連携の強化としては理想的かと。 on 15-04-15
学園特務捜査官 レオパルド・チェイサー
○ 実質ノーリスクでドーピングしつつデッキ圧縮や盤面整理、サーチを兼ねるので弱い能力ではないです。しかし他の超越と比べるとやはり地味に感じてしまいます。使う時はレオパルドのLBと併用するなど、他カードとの組み合わせが重要になりそうです。 on 15-04-15
超古代竜 パーリータイタン
○ 後列干渉もできるので、絶対焼きたいRが居たり終盤ならパーリー、ガード強要したかったらアークレイダーと使い分けれるのは良いと思います。☆追加はオマケ程度に考えてても良さそうです。 on 15-04-14
ライトエレメンタル ピーカ
× パンプ能力が「そのバトル中」しかパンプしてくれないので、自身のダメトリでVにパンプが入ると使えなくなってしまい、扱いにくく感じます。自ターン中も有効な永続能力であれば強かったのですが…。 on 15-04-14
神速 フラッシュ・ブルース
◎ ノーコストでパンプも付いてくるメイソンと考えると、かなり強力に感じます。枚数アドこそ稼げないものの、ここからメイソンやザカリーを呼んでガード強要したり、ブラッキーの火力を更に引き上げたりと色々な動きができそうです。 on 15-04-06
深淵の海賊王 ブルーハート
◎ あ、この効果上書き限定か。それでもバンシーは使えるしラインの組み直しはできるから便利かと。 on 15-04-03
◎ 起動CB1で2アド稼げる上、海中散歩や荒海のバンシー、カットラスでドローして更にアドを増やせます。問題となるRのパワーラインは、サムスピ等で調整したりルインのような単騎でパワー出せるカードでフォローも利くので汎用性はかなり高そうです。 on 15-04-03
伝説のPR♥ISM-Duo ネクタリア
◎ ハーツがPR♥︎ISMだと攻撃型、Duoだと防御型の能力になり、それぞれの戦術をサポートできます。また、非名称で使ってもバウンスはできるので汎用性はかなり高いです。 on 15-04-03
誘いの撃退者 フィネガス
◎ 非名称でもガストを最速で叩き込んだり、イルドーナで序盤からドローしたりと相性良いカードは多そうです。シャパラはG1の展開を得意分野にしていくようなので、枚数抑えても場に出しやすいのは嬉しい点です。 on 15-04-02
六道忍竜 ゲダツラカン
◎ お互いの手札枚数差に関係なくVヒット時ハンデスでき、かなり使いやすい能力です。また、超越には自分の手札を捨てるので、そこで手札枚数調整してドレッドマスターでガード強要狙ったりと、既存カードとも噛み合わせ良さそうです。 on 15-04-02
マシニング・スターグビートル
◎ 登場時の展開能力でデストロイヤーをサポートできるだけでなく、自身のパワーを一時的に上げれるので先攻ライドでも問題無く仕事します。終盤に引いたら超越コストかライドしてV火力上げるかを好きに選べるのも魅力。 on 15-04-01
ハイドロランス ツァニス
▲ ハイタイドにパワー負けしてるのと安定性に欠けている点はSBコストの有無で差別化するしかないですが、そもそもG2枠は激戦区なので割って入るのは難しそうです。採用できそうなのは、同じ条件を参照していてG3を多めに積む構築となるスカイトルーパー辺りかと。 on 15-03-30
ルナスクエアの奇跡 クリフォード
◎ ミスディレ&トラピと組み合わせると、攻撃ヒットでトラピコールしパンプ→ミスディレ誘発→トラピでミスディレを別ユニットに変換→再びミスディレ誘発。と動いてミスディレ+トラピで16000ライン組みつつ展開orRの擬似スタンドができます。他にも色々と合わせられるカードは多いので、使い方次第で化けそうです。 on 15-03-30
銀の茨の神竜使い ミスティック・ルキエ
◎ 前列にアップライト展開した状態で能力発動して、後列2体吸ってゼルマ2体をコール。ゼルマ同士を吸わせてアナに変換するとアップライトは単騎21000となり、ガード強要までできるようになります。またソウルに送るカードをルキエにしておけばそのままクロスライドもできたりと、CBを使わず動きをサポートできます。展開能力は持たないものの、元のルキエが展開能力を持ってるので問題は無さそうです。 on 15-03-30
電離怪獣 プラズーム
▲ 序盤のガード強要と、ズィール連携でパワーダウンかけれない時にライドしてRのバグリードを腐らせないようにするという役割は持ててますが、使える局面が限られすぎているように感じます。CBをズィールに回したいという点も向かい風。 on 15-03-27
大戦士 ダッドリー・ジェロニモ
◎ 後列から攻撃できるようになる能力は、ラインを上手く組んでおかないと普通にブーストして殴らせた方がガード値削れたりブースト時効果使える場合もあるので、状況見極めて使う必要ありそうです。5000パンプはGゾーンの枚数に関わらず付与されるので、速攻戦に持ち込んでいくスタイルでも良さそう。 on 15-03-27
甲殻怪神 マシニング・デストロイヤー
◎ 条件さえ満たせば起動ECB1でVとR1体封じれて、しかもGペルソナでないのは魅力的です。ただメガコロはアドを稼ぎにくいので、スターグビートルやウォーシックルで展開補助して発動条件のサポートをしていく必要はありそうです。 on 15-03-27
闘神 アシュラ・カイザー
◎ 元々アシュラ軸は性質上G3多めに積むので超越しやすく、能力起動時にG3戻せるので能力発動は難しく無さそうです。スタンドにパンプが付いて無いと言ってもアシュラにはサムラーイというサポートが存在し、他にもホワイトハンクやザザンダーがあるのでフォローはできそうです。 on 15-03-23
鋼闘機 バレングレーダー
◎ メインVへのライド補助だけでなく、双闘持ちであれば誰でもいいので柔軟性が高いです。ライドしなくても超越コストに使えますし、Rに出せばSBで墓地肥やしつつRラインの強化もしてくれます。かなり使いやすいカードかと。 on 15-03-23
フィアスバウ
○ レイフォやAbyssのような、バトルフェイズ中にR3体退却で能力発動するタイプと合わせればフル展開していても能力を発動できるので、それを前提としている能力に感じます。今後非名称でバトルフェイズ中のR退却持ちが増えたら、出番ありそうです。 on 15-03-23
ヴィジョナリー・ジェミニ
○ ダクイレは手札増やしにくいので、15000要求を手札1枚で止めれるのは助かります。条件となるソウル10枚もダクイレなら無理なく貯めれますし、GBという点もこのカードが序盤必要な能力じゃないので気にならなさそうです。 on 15-03-23
破壊暴君 アークレイダー
○ 古代竜ならティラノバイトやベビーレックス絡めて手数増やせるので悪くなさそうです。でも非名称で使うと手数増やしにくいし枚数的なアド稼げるカードも無いので微妙。現状では古代竜専用に近いカードかと。 on 15-03-18
スターライト・ヴァイオリニスト
◎ 序盤の速攻要員から他cip持ちG2との連携と、シングを使わない軸であればかなり使いやすいカードです。また超越と合わせると、ガブレードで呼んできて能力で更に展開したり、盤面を埋めてセイントブローやサムイルの補助もできます。 on 15-03-15
第99代次元ロボ司令官 グレートダイアース
◎ すみませんCB消費量見落としてました。この流れするならティアなり大量CB回復できる手段が必要になるのでロマン砲過ぎますね…。 on 15-03-06
◎ ダイカイザーにライドしてから超越→能力でシャドウカイザーをコール→次ターンシャドウカイザーの起動能力でGカイザーにBRという動きもできるので、他にも応用が効きそうな能力です。普通に使ったとしても、純粋な展開能力なので使いやすい部類かと。 on 15-03-06
スノーエレメント ブリーザ
◎ ティアのためにGゾーン肥やす仕事が新たに増えたので、前よりも使われるデッキが増えるかもしれません。普通のデッキで使っても、超越連射した後なら十分過ぎるパワー叩き出すのでフィニッシャーとして有用です。 on 15-03-02
タクティクス・セイラー
○ アサシネイト・セイラーのドロー版です。退却かドローか以外に差は無く、入れるデッキも似通ってるので、何がしたいかで選択することになりそうです。 on 15-02-28
アサシネイト・セイラー
○ トライスティンガーのような、Rギミック重視で自身がガード強要できないタイプのVとは相性が良いです。最新のG3よりも既存のG3との方が噛み合うかもしれません。 on 15-02-28
ペイント・オッター
○ シャノアールやレオパルドが早期から動き出せるので是非採用したいカードです。しかしG1枠が激戦区で採用しづらいという…。 on 15-02-28
斬波刀の水将 マックス
○ パンプと位置交換の対象がそれぞれ独立しているので、3回目という要件さえ達成できるなら使い勝手の良い能力です。Vに乗ってしまっても機能するのは地味ながら嬉しい点です。 on 15-02-28
次元放逐の時空巨兵
◎ 登場時能力で相手のRを除去できるので、速攻の返しとして優秀な能力です。GBはデッキにトリガー戻しつつG3引っ張って来るのでデッキ圧縮になり、更に盤面調整もできます。メインを張れるスペックとは言い切れませんが、サポートとしては優秀なカードかと。 on 15-02-28
モヒカン・ハイエナ
○ 9000のユニットにドーピング1回入れた状態でブーストすれば条件達成できるので、実質Rでも使える10000ブースターです。V裏なら双闘かGユニットをブーストすれば条件を満たせるので、条件自体は緩いです。最大の問題点は、枠争いが激しすぎて割って入れない点かと。 on 15-02-28
梔子の銃士 アラン
◎ ☆トリを5枚以上積んでもシルヴィアの成功率が100%をキープできるようになっただけでも十分な強化なのに、CB回復までしてくれます。出てきても他の銃士がコストに使うので奇形ラインを作りづらく、ドロップに行ったら今度はヴェラが双闘してデッキに帰すため、無駄がありません。 on 15-02-28
メイデン・オブ・ロストメモリー
○ パワーが低いものの、1体しか出さなくても結局消費CBは1なので、コスパ自体は良いです。使う際は醒トリ採用して同名パンプを与えてガード強要をしつこく迫れるように組めば仕事できそうです。 on 15-02-28
ベジタブルアバター・ドラゴン
○ 登場時効果は予め展開しておかなければならないですが、その辺はプレイングである程度カバーできますし、GBの同名展開はデッキ圧縮と同名パンプの布石になるので悪くなさそうです。また、Rを参照せず展開できるので、焼きクラン相手にも若干ですが有利そうです。 on 15-02-28
睡蓮の銃士 ルース
◎ 序盤の速攻要員としてだけでなく、銃士の特性であるR変換能力で出てきたユニットに合わせて前列か後列か担当を変えれるので便利です。 on 15-02-28
疾駆の黄金騎士 カンベル
◎ ゴルパラはランダムスペコという欠点がある分、デッキから登場時に発動するカードも多く、能力も強力なものが幾つもあります。そういったカードが全体的に強化される上に、デッキ下へ移動したトリガーをシャッフルしてくれるので、使いやすいカードかと。 on 15-02-27
カップルダガー・セイラー
◎ CBが余る軸なら無理なく入ります。GBなどの制約を持たないのでG2停滞してても使え、速攻仕掛けたい時にも有用です。 on 15-02-27